2017/11/10
恋愛ノウハウ

婚活詐欺師による被害が拡大中!騙す手口と対策を公開します!

皆さん、婚活の調子はいかがでしょうか。

なかなかこの人だ!って思う人にはすぐに出会えないですよね。

いいなって思える人がいても付き合っていく内に違うなと思ったり結局ヤリ目だったり、そう簡単にうまくいかないものです。

そんな状況のだからこそ、早く結婚したいと思うのが本心ですよね。

ただその気持ちを利用した悪質な”詐欺師”がいることをご存じでしょうか。

「自分には関係ない」「そういうのには引っかからない」そう思っている人は危険です。

被害続出!婚活詐欺師はどんな人を狙うのか!

・婚活詐欺師とは

結婚詐欺師とも言います。婚活などの出会いの場を利用し、交際相手から金銭を騙し取る詐欺師のことです。あらゆる場に潜んでいますが、もちろん結婚する気などさらさらありません。それが非常に分かりにくいことから被害は増え続けています。

 

・結婚願望が強い人は狙われる

被害者の多くは30代半ばの結婚願望の強い人です。年齢が高いため結婚するには最後のチャンスと思って参加している人が最も狙われやすいです。結婚に焦っているため、いい相手さえ見つかれば早く結婚したいと思っています。そのため結婚式や指輪など大金がかかる話がサクサク進むことに違和感を感じにくいことや、両親の挨拶を早い段階で済ませられるため信頼を得やすいと認識されています。

 

・真面目な人ほど気付かないうちに

真面目な人ならば、突然お金の話などされれば疑問を持ちしっかりと断れそうですが、信頼における人の話を疑うことは難しいですよね。「実は両親が他界していて、とてもじゃないがすぐには完済できない借金がある。」そんなことを泣きながら言われたら情のある人なら嘘だと見抜くのは容易ではありませんよね。真面目な人ほど情に脆く、こういう話に騙されやすいです。

 

・恋愛経験の浅い人にとっては運命の人

今まで恋愛対してものすごく奥手で、恋人ができた経験が少ない人にとって、いつも優しく、連絡がマメで、自分のことを好いてくれていることが分かる婚活詐欺師はとても魅力的に映るでしょう。それもい互いに好きというのが分かっているような状況であれば、これは運命の出会いだと思ってしまうかもしれません。趣味嗜好や地元が近いなど共通点が多いのであればもう信じて疑わないのではないでしょうか。

 

・依存体質の人は危険

共通してヤリ目の人にもよく引っかかる傾向にあるのは依存体質な人でしょう。このタイプの人は承認欲求が強く、自己評価の低いため自分のことを評価してくれる人の事を好きになりやすいです。また相手に嫌われたくないという思いから、頼みごとを断れない人が多いです。むしろ頼まれると「この自分が頼られている!」「この人のためなら尽くしたい!」と嬉しさのあまりなんでも言うことを聞いてしまうような人もいます。

どのような手口で騙すのかを解説

・最初はなかなか気付きにくい

婚活詐欺師は違和感のないよう相手に踏み込んできます。出会える場所さえあればどこにでも現れます。最近は婚活サイトや婚活パーティーなどネットを使えばいくらでも出会いがありますから彼らにとっては婚活で出会える人は全員カモな訳です。出会ってからも相手にとって理想の人物を演出し続けます。相手からの好意が確認でき交際することができたら次は親族の信頼を得ようとします。一見そこまで踏み込むの?と思いますが、その後お金の話をした際や疑心を抱いた際に親族へ相談された時の付箋になるのです。相手の親族も結婚に前向きであれば早く式は挙げてほしいし、孫の顔は見たいもの。相手に悪い部分があっても完璧な夫婦はいないのだから疑いだけで詐欺と決めつけてはいけないと逆に説得するかもしれません。仕掛けてくるまではとにかく信頼関係を築くために尽力します。

 

・突然何かが起きる!偽りの借金、教材の販売、不動産の話、親族の不幸、音信不通

式の日時も決まり、招待状を作ったり、式場の人と打ち合わせをしたり、これからが楽しみというタイミングで思いもよらない話を打ち明けられます。

  • 「後でまとめて払うから結婚資金を肩代わりしてほしい」
  • 「実はやむを得ない事情で借金がある。すぐに完済はできない。」
  • 「将来のためにマンションを購入したい。」
  • 「親が急死した。しばらく一人にしてほしい。」

さまざまな話があるようですが、どの話も決して自分からお金を払ってほしいということは言いません。払いたくなるような話の流れを作ってきます。そしてお金支払い方は現金を直接手渡しにさせます。口座振り込みでは口座履歴が残ってしまうのでそういった記録を残させないためです。そしてお金を手にした後は着信拒否、LINEブロック、スマホを解約など音信不通にして2度会えないようにします。そうなった時に初めて騙されたと気付くのです。

婚活詐欺師を見極めるポイント

・結婚相手としては十分な条件

大手企業勤めや、役員など職業面はもちろん、住んでいる場所や着ている服などでも高収入であることを明らかにします。婚活女性にとっては一番気にする部分なのでここだけだったら好印象ですね。何故結婚できないのかと思うほどに。いかにもお金がなさそうな人は婚活では見向きもされないので、ここは必ずクリアしてくるはずです。

 

・優しさが武器

人の話を引き出すのが上手く、聞き上手なのは相手を気持ち良くさせるためと、自分の情報をできるだけ出さないようにするためです。また周りをよく見たり、こちらが求めていることに気付いたり、細かい気配りがよくできます。マメでなければすぐに抜けが見つかりバレてしまうからですね。基本的に出会いは好印象でなければいけないのでこの時点で気付くのは難しいですね。

 

・結婚にはかなり前向き

なるべく早く事を済ませて、無駄な時間と労力は省きたいのでとても結婚に前向きです。交際できれば変な疑心を抱かれない限り結婚の話までは早いです。ここまでスムーズにいければ気付かないかもしれませんが、経験がないことには結婚の話を進めていくのは想像がつきにくいですから、婚活詐欺師には既婚者やバツイチの人がいます。もちろん結婚が初の人にとっては全てが初めてなので戸惑いながら進めていくとは思いますので、逆に慣れているようであれば疑いの余地はありますね。

 

・写真を撮られるのは嫌い

写真などデータに残るようなものは避けたがるのは、騙した後に捜索されることを防ぐためですね。また免許証や保険証は、証明写真や個人情報などが記載されているため見せたがりません。自分の情報は口頭で伝えるのみであれば、嘘をついている可能性は大いにあります。

 

・両親に会わせたがらない

こちらの両親には挨拶をしたのに、相手の両親への挨拶については流されたり、他界しているなど言ったりして、どうにか両親についての話をしないようにします。兄弟や親族などについても話を避けようとするのであればさすがに怪しいですので注意して下さい。

 

・国際結婚は不明点が多い

相手が外国人の場合、実家も両親も海外ですので特定するのが難しいです。それも日本語が上手でこちらの文化を理解しているようであれば騙し慣れているかもしれません。逆に日本語に不慣れなフリをしてくることもあります。どんな小さな違和感にも敏感になる必要があります。

被害に遭う前に対策を!

・お金の話には敏感になること

はっきりとNOと言える強い気持ちを持つことが大切です。こちらが大金を負担するのは大変危険なので、負担するような促しがあればすぐに支払わずに納得できるまで確認をしましょう。明らかにこちらが支払う必要がない話であればはっきりと断ることです。すぐにお金が必要というようなことを言われても冷静になりましょう。お金の問題は結婚してからも非常にシビアであるべきです。

 

・相手の両親に会わせてもらう

どうにか会わせないようにしてきますが、逆にどうにかして会おうとしましょう。相手が怒ってきても遠慮しないでしつこく聞いて下さい。それが原因で気らわたらそれまでです。そもそも結婚するに当たって相手の両親に挨拶をしないなんてのはありえません。結婚したら今後家族としてお付き合いをしていく訳ですから、家族に会えないなんておかしいですよね?頑なに断るのであれば必ず何か隠しています。

 

・会話、電話の録音をする

いくつか相手の不明な点や疑問に思うことが多く、もしかしたらと感じたら相手には失礼ですが会話の録音をすることをおすすめします。仮に詐欺だった場合には大きな証拠になりますので、普段の会話や通話中にスマホアプリを利用して記録しておきましょう。

 

・住所など個人情報の確認

入手するのは難しいですが、相手の免許証や保険証などから住所や生年月日を把握することは重要になります。婚活詐欺師は本名で名乗らず自分の情報を全て偽っている可能性があるので、もし名乗っている名前と免許証の名前が違えばそれだけで分かりますね。相手の家に行ったことがなければ住所を控えていれば訪問することも可能です。写真を撮っておくのがベストですね。SNSを使った特定方法もありますが、相手も馬鹿ではないので公開はしていないと思いますが念のため確認はしておくのがいいでしょう。

 

・友人、親、警察、弁護士に相談

不安に感じたら一人で抱え込まずに、他人に相談しましょう。当人だけでは判断しにくいことは客観的な意見を聞かなければなかなか解決できません。もしも騙された後であればすぐに警察に相談しましょう。また録音データや写真などを用意して弁護士に相談することもできます。時間がたってお金が戻ってこなくなる前に行動しましょう。

心を鬼にして疑う勇気を持つ

せっかく出会えた結婚相手が詐欺師とは信じがたいでしょう。両親にも挨拶したからその人が嘘をついているとは言いにくいでしょう。ですが婚活詐欺師はいつあなたの前に現れるか分かりません。「私は大丈夫…!」なんて言う人に根拠はありません。結婚を求めている人は騙される可能性があるのです。婚活がしやすい今こそ自分の身は自分で守る術を身につけいい出会いを見つけましょう。

関連記事

日本人女性がモテる国ランキングTOP3【意外なあの国!人気の理由も解説】

今や国際恋愛や国際結婚は珍しくない時代です。外国人男性は、日本人女性の「清潔感・ばっちりメイク・奥ゆかしさ」に惹かれています。現地女性では経験できないような魅力を感じているのです。今回は日本人女性がモテる国をランキング形式で紹介します。

【婚活対策2017】料理婚活から始める夫婦への一歩♪

料理をする男性が増えてきたことはTVでも話題になっていますが、そんな中でも趣味婚活として大人気の料理婚活の存在は知っていましたか?料理婚活の当日のスケジュールや実際に作るレシピなどをまとめてありますので、興味のある方は要チェック!

結婚相手との出会いは運命なのか?結婚する相手に感じる9つの思い

長く付き合っていても結婚するとは限らないし、直感でこの人とすぐ結婚したいなんて思うこともあるから正直何が起こるかわからない恋愛。自分でも気がつかない9つの異性に対する思いを9つをピックアップしました!運命の人に出会うコツは「素直」さです。

農業婚活2017年保存版!婚活で癒し&リフレッシュ

パーティー形式の婚活に疲れた。そもそも自体が婚活がうまくいかない。こんな方にオススメなのが、日頃のストレスもプレッシャーも皆無の農業婚活です!非日常空間で非日常体験を素敵な異性と経験してみませんか?フルーツ収穫などのオマケ特典も魅力ですよ!

【初心者オススメ!】飲み会形式の婚活なら気軽に楽しくお酒を飲みながら出会いを探せます!

パーティー形式よりラフで参加もしやすい飲み会形式の婚活!半袖ハーフパンツのような格好はNGですが、会費もリーズナブルで友達も増えやすいから人気が絶えません。お酒好きな方や婚活初心者にはオススメの婚活なので1度は参加してみてはいかかでしょうか?