2020/11/09
アダルト

温泉セックスが楽しみたい!よりエッチに感じる温泉での注意点やコツも徹底解説

普段のストレスを忘れることができる温泉旅行、存分に楽しみたいですよね。そしてその楽しみのなかに、温泉でのセックスもあるのではないでしょうか。

普段のセックスでできなことが、温泉セックスではできちゃいます♡

今回は、温泉セックスでより感じるコツと注意点を解説していきます!

温泉でのセックスはなぜ人気?|その魅力とは?


旅行は普段のストレスを忘れておもいっきり楽しめるイベントですよね♪

カップルや夫婦の旅行に温泉を選ぶ人は、実は温泉でセックスがしたいと思っていることが多いんです。

ここでは、温泉セックスが人気の理由について詳しくみていきます。

温泉宿はセックスするのに絶好のスポット

旅行といえばホテルや旅館に泊まりますよね。温泉旅行であれば旅館に泊まる人が多いでしょう。

自宅とは違い、非日常的な空間になるので、いつもより心も開放的になります。そして、旅館の部屋はチェックインすれば、翌日にチェックアウトするまでは完全な個室。

誰にも邪魔されずに、好きなだけ楽しめる空間ができあがります。つまり、セックスもしたい放題ですよね♡

貸し切り露天風呂つきなら2人だけの時間を過ごせる

温泉には大浴場の他にも、貸し切りの露天風呂がついているところもあります。

時間制の貸切風呂の場合は、決められた時間内に出なければなりませんが、その時間内であれば好きなだけ景色を楽しめます。パートナーとイチャイチャできる時間があるのもいいですね♪

客室露天風呂つきなら時間を気にせず楽しめる

部屋に露天風呂がついている場合は、時間や人目を気にせずにイチャイチャを楽しむことができるので、セックスも長時間できます!

時間制限がないので好きな時間にお風呂に入れますし、寝る前や朝イチに露天風呂に入ってセックスをするのもいいですね。

露天風呂から絶景を見ながらのセックスは、いつもと違って何倍も興奮すること間違いなしです♪

温泉セックスが楽しめるポイントやコツを10個挙げちゃいます!


温泉セックスがなぜ楽しいのか、ポイントやコツをご紹介していきましょう!

1)見られていないはずなのに「誰かに見られているかも」と興奮

貸し切りの温泉では他の人がいないので、自分たちだけの空間になります。

しかしいつもとは違う場所で、すぐ近くに人がいることには変わりないので、「誰かに見られているかも」と錯覚することで余計に興奮してしまいます。

2)自宅やホテルより広いお風呂で楽しさ倍増

自宅のお風呂はただ身体の汚れを落とす場所という認識ですが、温泉ではゆっくり景色を楽しみながら浸かることができます。

また、ホテルに比べて温泉は広さがあるので、セックスをしなくてもかなり楽しめちゃいます!

3)座位でセックスしながらの山や川など絶景はこの上なし

座位で挿入しながら山や川などの絶景を見ながらのセックスは、普段味わえない興奮を感じられます♪

今しかない特別な瞬間と快感を楽しんじゃいましょう♪

4)気慣れない浴衣で和服プレイができちゃう

温泉旅行といえば浴衣ですよね。浴衣を着ることでいつもとは違った雰囲気になりますし、エロさが溢れ出ることでパートナーが激しく求めてくるかもしれません。

浴衣を全部脱がずに半裸の状態でもセックスができるので、いろいろな楽しみ方を見つけてくださいね!

5)混浴温泉で他人もいる中こっそりと羞恥プレイ

大浴場だと他の人の目があるのでセックスはできませんが、羞恥プレイを楽しむことはできます。

お湯が濁っていて見えない状態なら、性器を触り合ってみたり膝の上に乗ってみたり、スリルを味わいながら入るのも温泉の楽しみ方の1つです。

6)ダブルデートして3Pや4Pまで楽しめちゃう


友達カップルと温泉旅行に行けば、ダブルデートをして温泉で3Pや4Pができることもあるかもしれません。

友達が積極的な場合に限りますが、複数人でするセックスはまた違った興奮があるでしょう。

7)あえて水着を着て変態プレイも◎

2人だけの貸し切り風呂があるのあら、水着を着て変態プレイもできちゃいます♡

スクール水着を着るもよし、ビキニを着て脱がしていくのも良し、好きなだけ変態プレイを楽しみましょう!

8)スローセックスにぴったり、何回戦でもイケちゃう

誰にも見られず時間制限もない貸切風呂なら、スローセックスもできます。

ゆっくりセックスをすることで気持ちよさが倍増していき、何回もイッてしまうかも……。

9)なんと言っても鏡の前でセックスはハズせない

鏡の前でのセックスは、温泉セックスの醍醐味でもありますよね!

鏡に映った自分のいやらしい姿を見ることでも興奮しますし、それを見てパートナーも興奮します。

普段見られないアソコや自分の顔をじっくりと見てみましょう♪

10)AVごっこ、ソープごっこにハメ撮りまで

自宅とは違う環境なので、AVごっこやソープごっこをしても楽しいですね。

また、ハメ撮りをしてみてもいいでしょう。カメラを回していつもより感じているセックスをすると、後で見返したときにそのときの興奮が蘇ってくるでしょう。

ちょっと待って!温泉セックスの注意点&リスクもまとめました


温泉でのセックスは楽しいことやメリットがたくさんありますが、注意しなければならないこともあります。

具体的な注意点を詳しく見ていきましょう。

1)お風呂のお湯は意外と雑菌がいっぱい

露天風呂でのセックスはとても気持ちいいですが、あまりにも盛り上がってしまうとその勢いでお湯の中で挿入してしまいがちです。

温泉のお湯といっても雑菌が繁殖していることもあり、衛生的にあまり良くありません。

男性と違って女性の膣は中にお湯が入りやすい構造になっているので、挿入はお湯から出て行うと良いですね。

2)人前で堂々と行為をすると法に触れてしまう可能性

大浴場が混浴になっている場合はパートナーと一緒に入ることができますが、人前で堂々とセックスをしてしまうと犯罪になります。

最悪の場合は警察に通報される可能性もありますので、他の人がいる場所では目立った行為はしないように心がけましょう。

3)ハメ撮りはあくまで思い出、記念に留めよう

盛り上がっているときに行うことが多いハメ撮りですが、流出したらたまったもんじゃないですよね。

見せびらかしたりSNSにアップしたりすると悪用される可能性もあるので、あくまでも自分たちの記念として取っておきましょう。

4)生理中はベッドや布団だけでなくお風呂でも要注意

旅行に生理が被ってしまったら、それだけでテンションはかなり下がってしまいますよね。

しかし女性なら急に生理がきてしまうなどのトラブルはつきもの。それでも旅行は思いっきり楽しみたいので、生理中でもセックスをすることもあるでしょう。

そのときは布団が血まみれにならないようにタオルを敷いて行い、温泉でも血が残らないように上がるときにはシャワーで床全体を流すなどの配慮をして綺麗に利用しましょう。

5)興奮しすぎて大きな喘ぎ声にならないように

心も身体も開放される温泉旅行、ついついセックスが盛り上がって喘ぎ声が大きくなってしまいがちです。

しかし旅館やホテルはラブホテルではないので、マナーを守らなければいけません。隣の部屋の人の声が聞こえることもあるように、自分たちの喘ぎ声も隣の人に聞こえているかもしれません。

恥ずかしい思いをしてしまうこともあるので、できる限り声は出さないか小さくなるように努めましょう。

まとめ


今回は温泉セックスを楽しむコツや注意点をご紹介しました。

たまにしか行けない温泉旅行となれば、テンションも上がって大胆な行動を取ることが多いですよね。しかしこういうときこそ周りに迷惑をかけない行動をとることが大切です。

確実に人の目がないところでセックスをするのはもちろん、使用したあとの手入れや音なども注意する必要があります。

温泉でのセックスは普段と違う環境なので感じやすく、お互いが興奮できるシチュエーションです。

マナーを守って、温泉セックスを最大限に楽しみましょう!

関連記事

バニラセックスとは?パートナーと一味違った快感を♡【BL漫画もご紹介】

「いつも同じプレイばかりでつまらないな...パートナーと一緒に楽しめる何かいい方法はないかな?」 そういった悩みを抱えているあなたに朗報です♪ 今回は、最近カップル間でも流行ってきている「バニラセックス」をご紹介していきます! メリットやデメリット、コツも一緒に解説していきます。

パートナーが異常性癖を持ってたら|異常性癖の心理や原因と接し方を徹底解説

異常性癖とは「人間に本来備わっている性的刺激による興奮だけではなく、一般的に性的興奮を覚えないような部位、シチュエーション、言葉、刺激などに興奮してしまう性癖倒錯」とされています。もし自分やパートナーが異常性癖を持っていたら、どうしたら良いのでしょうか?異常性癖を持つ人の心理や原因、接し方を徹底解説します。

尻フェチって?好みのお尻とプレイ5つを知って攻略しよう♪【美尻トレも解説】

「大きい・上向き・引き締まっている・太ももとの境目がはっきりしている」尻フェチさんはこんなお尻に興奮してしまいます。魅力的なお尻をゲットするための美尻エクササイズもご紹介。バックや尻ズリ、背面騎乗位などのプレイを取り入れて、尻フェチさんをイチコロにしちゃいましょう♡

大坂のハプニングバー人気店舗10選の口コミと評判

大阪はハプニングバーの聖地なのです。やんちゃで性に奔放な方が多いのでしょうか。ではそもそもハプニングバーとはなんなのでしょうか。その名の通り「ハプニング」があるバーなのですが、「ハプニング」と聞いて何を想像しますか?何かエロいことなのはわかるけど…という方が多いはずです。まずは、ハプニングバーとはどんなバーなのかについて紹介していきます。

足ピンオナニーは危険?!セックスでイクためにリスクや改善方法を伝授

足を伸ばした状態でオナニーをする足ピンオナニー。強い快感が訪れるのでついついしてしまう人も多いかと思いますが、続けるとセックスでイキにくくなるというデメリットも……。足ピン以外でもイケるように、改善する方法などを見ていきましょう。