2020/10/26
恋愛(コラム)

男でも化粧がしたい!メンズメイクのメリットとは?初心者向けメイクのやり方も

最近はメンズメイクが流行していますが、「男がメイク?」「どこをメイクするの?」と思う女性もいますよね?

男性が化粧をするというのは今まであまり馴染みが無かったかもしれませんが、令和になってからはさらにメンズメイクの流れが加速しているのです。

しかし男性がメイクをするメリットや、やり方がわからない人も多いでしょう。

そのような人のために、今回は男性がメイクをするメリットや用意するメイク道具、やり方などを解説していきます!

男性がメイク?


メイクというと女性がするものというイメージがあると思いますが、最近では男性もメイクをする時代になってきています。

馴染みがある人は少ないかもしれませんが、人前に出る仕事である芸能人は男性でも当たり前にメイクをしますよね。

今やメンズメイクという言葉が出るほど、世間では浸透しつつあるのです。

まずはメンズメイクに必要な道具をご紹介しますので、最低限これだけは準備しておきましょう!

メンズメイクに必要な道具


メンズメイクといっても、特殊な道具が必要になるわけではありません。

用意するメイク道具は女性用の物で簡単に手に入れられるので、以下のメイク道具はなるべく用意しておきましょう。

化粧下地

化粧下地は、メイクをする上では欠かせません。メイクをするうえでの土台となるものですので、肌をつくるために必要となってきます。

  • 毛穴を埋めて肌を均一にする
  • 紫外線防止
  • 肌色補正
  • 乾燥防止

などの効果が得られるもので、化粧下地選びでメイクの仕上がりが大きく変わってきます。

化粧下地のほかにもBBクリーム・CCクリームがありBBクリームはカバー力が強いので、ひげが濃い人や毛穴が目立つ人におすすめです。

CCクリームはカバー力はそれほどありませんが自然な仕上がりにしてくれます。肌の悩みがあまりない人におすすめです。

男性は特に肌荒れやひげの跡が気になる人が多いので、化粧下地を使うほうがよりきれいなメイクをすることができるでしょう。

ファンデーション、フェイスパウダー

化粧下地を塗ったあとはファンデーションやフェイスパウダーを使用したほうが、より肌がなめらかになり見た目もキレイです。

ファンデーションは女性が使用している、パフを用いて塗っていくタイプのものになります。

フェイスパウダーは大きく分けて2種類あり、粉になっているタイプのルースパウダーと、コンパクトに入っているタイプのプレストパウダーです。

マットな質感を好む人はプレストパウダー、ツヤのある肌を好む人はルースパウダーというように使い分けてください。

アイブロウ

アイブロウは眉毛を描くために必要になってくるメイク道具です。人の顔の印象は眉毛で8割決まると言われていて、眉毛の処理も併せて行っておきたいですね。

ペンシルタイプとパウダーがありますが、男性は毛量が多いのでパウダータイプがおすすめです。

しかし眉尻が薄くなっていたり少ない箇所があるのであれば、ペンシルタイプも併用していきましょう。

リップクリーム

唇がカサカサな状態だと、女性からの印象も悪くなってしまいます。

無色のリップクリームでもいいですが、淡い赤の色がついたもののほうが血色が良く見えるので健康的なイメージを与えられるでしょう。

メンズメイクのメリットが知りたい!


女性からすると、「男性がメイクをする」という行為を受け入れにくい人もいます。

しかしメイクをしたいと思っている男性は意外とたくさんいるものです。ここではメンズメイクを行うメリットについてご紹介していきます。

今よりもっと格好良くなれる

メンズメイクをすると、今よりもさらに格好良くなることができます。

女性がメイクをしてキレイになろうとするのと同じで、男性もメイクをすることで顔の欠点をカバーしてワンランクアップできるでしょう。

自信がつく

顔のコンプレックスは誰にでもあるものかと思いますが、メイクで隠すことによって自信が付きます。

中からあふれる自信はまわりを惹き付けますので、日常生活にもプラスに働いてくれるので嬉しい効果ですね。

ジェンダーレスになれる

今流行のジェンダーレス男子に憧れている男性も多くいます。メイクをすることで自分らしさをより強調できるでしょう。

今流行のジェンダーレス男子とは?

ジェンダーレスとは、「性別にとらわれない」という意味があります。男性という性別にとらわれずに好きなファッションやアクセサリーを取り入れたり、メイクをする人のことを指します。

中性的な見た目が魅力で、女子力が高いことも特徴的。自分らしさをより表現できるとして、特に若い女性からの人気が強いです。

自分の新たな一面を開拓!

メイクをすることによって、自分の新たな一面を開拓することができます。

今までは男性がメイクをするといった習慣がありませんでしたが、チャレンジしてみることでメイクの良さもわかり自分らしくいられることで、充実した人生のサポートにもなってくれるでしょう。

メンズメイクのやり方


女性と違って、あまり作り込まないことが特徴のメンズメイク。ではどうやって行えばいいのでしょうか。

詳しいやり方をチェックしていきましょう!

ステップ1:ひげやうぶ毛を剃る

メイクのりを良くするためには、肌の凹凸をなくす必要があります。

特に男性は毛が濃いので念入りにシェービングを行い、なるべく肌がフラットになるようにしていきましょう。

このときに眉毛の処理もしておくと、凛々しい眉の形を描くことができるのでおすすめです。

ステップ2:下地を塗っていく

毛の処理が完了したら、まずはメイクの土台作りです。自分に合った化粧下地やBB・CCクリームを肌に均等に伸ばしていってください。

大量につけすぎると自然な仕上がりにならずに厚くなってしまうので、小指の爪ほどの大きさを塗り広げてくださいね。

ステップ3:アイブロウで眉毛を描いていく

アイブロウを使って眉毛を描いていきます。

男性は太くややつり上がった形がおすすめですが、自分のなりたい顔の雰囲気に合わせて形を変えてください。

ステップ4:リップを塗る

最後はリップクリームを塗ります。

無色でも良いのですが、薄い赤色のリップクリームをつけると血色が良くなり肌も明るくなりますので、色付きを使用するのもおすすめです。

動画で確認!Youtubeで勉強

YouTubeの動画で、初心者向けのメンズメイクの動画がいくつか公開されています。


こちらの動画では、初心者でも簡単にできる「ドットメイク」について紹介しています。

メンズメイク初心者の人は、このドットメイクから始めてみるのが良いでしょう!

 


ベースメイクについて紹介している動画なので、初心者でも簡単に取り組めます。

男性は肌をキレイにするだけでも印象がかなり変わりますので、ぜひ参考にしてください!

 


最後の動画では、自然に清潔感を出すメイクを紹介しています。

「メイクはしたいけど、まわりにバレたくない」という人にぴったりですので要チェックです!

 

もっと踏み込んだメイクがしたい!


基本的なメイクだけでなく、もっと踏み込んだメイクがしたいと思う人は、以下のようなメイクも取り入れてみてはいかがでしょうか。

より本格的になっていくので、今とは全く違う自分を作り出せるかもしれません。

アイメイクに挑戦

男性がアイメイクに挑戦する場合、必要になってくるメイク道具は

  • アイシャドウ
  • アイライナー

になります。

アイシャドウでまぶた全体にラメを乗せて、濃い色は最後に薄く塗っていきましょう。慣れないときは付属のチップではなく指で広げていくと失敗しにくいです。

アイライナーはまつげの隙間を埋めるように引いていき、太くなりすぎないようにしましょう。

チークをする

チークは入れすぎると変になってしまうので、必ず蛍光灯や日光のあたる場所で入れていきましょう。オレンジ色のライトだと色味がわからずに塗りすぎてしまうことがあります。

頬骨からこめかみに向けて広げていき、メンズメイクの場合の色は薄いオレンジ色が好ましいです。

ハイライトを入れる

ハイライトを入れることで顔に立体感を出すことができます。

  • おでこと鼻筋のTゾーン
  • 鼻の頂上
  • 小鼻の斜め上の頬

この部位にハイライトを入れることで顔にメリハリが出ます。あまりにも濃く入れてしまうと逆に不自然になるので、サッと筆を滑らすようにしてくださいね。

 

メンズメイクで理想の自分へ近づこう♡


今回はメンズメイクのメリットとやり方をご紹介しました。

男性がメイクをするということに馴染みが無い人もいますが、メンズメイクをすることによって顔がはっきりしたり違った自分になることができます。

コンプレックスを隠すことによって自信がついたり中性的な顔になったりなど人によって得られる恩恵は変わってくるでしょう。

まずは肌を整えることから始めて、あなたに合ったメンズメイクの方法を見つけてくださいね♡

関連記事

【初心者オススメ!】飲み会形式の婚活なら気軽に楽しくお酒を飲みながら出会いを探せます!

パーティー形式よりラフで参加もしやすい飲み会形式の婚活!半袖ハーフパンツのような格好はNGですが、会費もリーズナブルで友達も増えやすいから人気が絶えません。お酒好きな方や婚活初心者にはオススメの婚活なので1度は参加してみてはいかかでしょうか?

若い年齢で婚活をするメリット・デメリットを公開!早めの婚活もいいことだけではない?

周りが結婚ブームで「私も婚活しないとまずいかな?」なんて心当たりのある方はいますよね。今回は若いうちから結婚するメリット6つとデメリット4つについてまとめてみました。誰にでもチャンスがある結婚だからと油断していてはきっとあなたも.....

出会いの場所が知りたい!婚活・恋活はどこにでもチャンスがあるの!?

「出会いがない。」そんな一言をポツリと呟いたことはおそらく1回どころか何回もありますよね!出会いがない理由と出会える場所を改めてピックアップしてみたのでこれさえ読めば、これまで行ってみた場所が全て出会いの場所になるかも!?

婚活でモテない男性の特徴とは!?モテるための解決策を紹介します!

婚活でモテモテタイムを味わうなんて夢のまた夢。そう思っている世の中の男性の方はまずモテない理由を明確にして自覚しましょう!気づかないうちには何も変わりませんよ!高収入でなくてもモテる理由はたったの2つ!まずはそこから極めましょう。

【工業大学は女子受けが悪い?】合コンしたくない大学5つとモテるコツを公開

楽しいはずの合コンなのになぜか楽しくない?実は合コン向きでない大学があった。でも理系男子だってモテたい!モテる理系男子になるためのコツも紹介。