2020/10/21
アダルト

パートナーが異常性癖を持ってたら|異常性癖の心理や原因と接し方を徹底解説

異常性癖とは「人間に本来備わっている性的刺激による興奮だけではなく、一般的に性的興奮を覚えないような部位、シチュエーション、言葉、刺激などに興奮してしまう性癖倒錯」とされています。

人と違ったことで性的興奮を覚えてしまう人でも、犯罪に結びつかない限り、相互の同意の上で成り立てば問題ありません。

もし自分やパートナーが異常性癖を持っていたら、どうしたら良いのでしょうか?

異常性癖を持つ人の心理や原因、接し方を徹底解説します。

異常性癖を持つ人の心理

刺激的な性的興奮を求める心理

異常性癖を持つ人は、一般的な「性」の刺激では快感を得ることが出来ないため、自分の持つ固執した性欲で満足したいと考えています。

そして刺激的な性的興奮が満たされると、より強い刺激を求めるために異常性癖が増大する一面も。

今より強い性的興奮を味わうために、どんどん欲望が高まってしまうのです。

秘密の共有で親密感を求める心理

普段は隠している自分の性癖を打ち明けることで、相手との距離が縮まり、そこに快楽を覚える人もいます。

また、異常性欲を受け入れてくれている状況や、相手が恥ずかしがったり戸惑う反応に快楽を感じる人も。

秘密の共有をしていることで、お互いの親密感を満たしたいという感情になるのです。

相手を支配したい心理

異常性癖を持つ人の多くは、相手を支配したいという気持ちがあります。

自分の思い通り、意のままに相手を動かすことで、性的快感を得ようとします。

支配欲求が強すぎると、日常生活にも異常をきたし、専門家のカウンセリングが必要になるケースも。

異常性癖に分類される代表的なもの

【露出性愛】公衆の面前で露出したくなる

いわゆる「露出狂」と言われるものですが、露出している自分自身に興奮するパターンと、他人に露出している姿を見られる事に興奮するパターンがあります。

自分の裸や性器を見せつけて性欲を満たそうとするのが露出性愛。

もし、そんな人に出くわしてしまったら、襲われる危険性もあるので、すぐに助けを呼びましょう。

「最低」「汚い」「気持ち悪い」など相手を傷つけるような言葉は、かえって逆上させ攻撃される恐れもあるので言わないようにしましょう。

【幼児行動性愛】赤ちゃんのような行動を示す

オムツやおしゃぶりなどの赤ちゃん用のモノや道具、赤ちゃん言葉などを使って性的興奮を覚える幼児行動性愛。

「赤ちゃんプレイ」とも呼ばれ、ストレスが大きくかかっている人が、子供の頃に戻りたいと願ったり、精神的な安定を得るための幼児退行につながることが多いようです。

他人に危害を与えるような性癖ではないので、許せる範囲であれば付き合ってあげても良いかもしれないですね。

【少女性愛】幼い子に欲情・興奮してしまう

幼女や少女に性的な興奮を覚えてしまう人のことは、ロリータコンプレックスといい「ロリコン」とも呼ばれます。

都道府県の青少年保護条例(淫行条例)で、18歳未満の青少年との淫行が禁じられている場合が多いのですが、少女性愛を持つ人は、理性を押さえられず、売春や誘拐などの犯罪に走ってしまうことも。

また、少女性愛を持つ人は、性的興奮を覚える少女の年齢が異なる場合もあり、0歳~の幼女を性の対象に見ていることもあります。

【窃視性愛】他人のセックスを見て楽しむ

第三者の裸やセックスを覗いて性的興奮を覚える窃視性愛。

他人のセックスしている様子や、着替えの様子、裸をこっそり見るだけでなく、盗撮に及ぶケースも。

「のぞき癖」とも呼ばれ、無防備にセックスしている人の姿を見る背徳感から快楽を得ますが、「窃視症」という精神障害を患っている可能性もあります。

【加虐性愛】相手の苦痛を見て快感を感じる

俗にいう「サド(サディズム)」、SMでいうところのSにあたります。加虐性愛を持つ人は、相手が嫌がったり苦しがっている様子に快感を覚えます。

サディズムは、相手がマゾヒズムの場合、ソフトなSMを楽しむことが出来ますが、度を越えてしまうと相手を怪我させてしまったり、死に至らしめるような事件に発展することも。

重度の加虐性愛を持つ人は、相手が苦痛を訴えれば訴えるほどに性的な快感を得るので、危険な存在と言えます。

【被虐性愛】 苦痛を与えられると興奮する

俗にいう「マゾ(マゾヒズム)」、SMでいうところのMにあたります。被虐性愛を持つ人は、苦痛を与えられると興奮し、快感を得ます。

サディズムの人と相性は良いのですが、重度のマゾヒズムを持つ人は、体に傷やあざが出来るような強い刺激を求める傾向に。

通常の性癖を持つ人とのセックス中に突然「殴って」などと言って驚かれてしまい、関係性を維持できなくなる可能性もあります。

【三者性愛】自分の恋人が他人とセックスをしているのを見て興奮する

夫婦や恋人同士のセックスに第三者を加えて快楽を得ることを三者性愛と呼び、「寝取られ」と混同している部分もあります。

同意の上で、他人を加えたセックスに快楽を得る場合もありますが、多くは自分のパートナーが他人とセックスしている様子を見ることに性的興奮を感じます。

パートナーの同意もなく、第三者を交えたセックスをさせる行為は、強制わいせつとなり罪に問われる危険性が高いです。

異常性癖を持ってしまう原因は?

幼少期のトラウマ

幼少期に、親からの愛情が十分でなかったり、性的暴行も含む虐待を受けて育った場合、性に対する思考が歪んでしまい、異常性癖を持つようになる可能性があります。

性的犯罪を起こしてしまう人の多くは、幼少期のトラウマが原因とされることもあります。

幼い頃に体験したことが、PTSD(心的外傷後ストレス障害)となっていることも少なくありません。

大きなストレス

仕事などで忙しく大きなストレスを抱えている場合にも、異常性癖を持つ可能性が。

毎日溜め込んだストレスを上手く発散することができず、性への執着を高め、異常なセックスをすることでストレスを発散しているケースも。

特に仕事が出来る地位の高い男性に異常性癖を持つ人が多い傾向が見受けられます。

映画やドラマ・アニメなどの影響

思春期など、人格形成がなされている期間に観た映画やドラマ・アニメの影響で異常性欲を持ってしまう場合も。

刺激的な性の描写を見て、願望が膨らみすぎてしまいます。

また、アニメなどで2次元の空想の世界にハマってしまい、リアルな人間に興味がなくなり、異常性欲に発展することも少なくありません。

異常性癖を持つパートナーとの接し方

嫌なことやダメなことはしっかり伝える

パートナーの異常性癖を知って、受け入れられるのなら良いのですが、自分にとって精神的・肉体的に苦痛に感じたらしっかり伝えることが大切です。

嫌なことやダメなことを明確化して素直に話してみましょう。

その際、人格否定をしてしまったり、罵倒してしまうなど、パートナーが傷付く言い方は避けるようにするのがポイントです。

それでも、パートナーが異常性癖を強要するようなら、あなたを思っていない証拠となるので、残念ですがお別れを検討することをおすすめします。

カウンセリングを受けてもらう

パートナーが、異常性癖によって日常生活に支障をきたしていたり、悩んでいる場合は、専門家のカウンセリングを受けるのが良いでしょう。

特に、犯罪行為に及びそうな異常性癖を持っている場合には、なるべく早く専門家に相談するのがベスト。

本人がカウンセリングを嫌がる場合には、代わりにカウンセリングを受けることもできます。

悩みを解消することが出来れば、お互い良好な関係を築くことができますよ。

命にかかわる場合は距離を取る

異常性癖の中でも、命にかかわるような性癖を持っているパートナーとは距離を取りましょう。

自分の身を守れるのは自分しかいません。

ケガを負わせるほどの苦痛を強いられたり、首を絞められたりして危害を与えられる危険性もあるようなパートナーの場合は、一刻も早くお別れしてください。

事件が起こってからでは遅いのです。

まとめ

異常性癖には、今回ご紹介した以外にもたくさんの種類があるので、どれが良い悪いというわけではありません。

自分やパートナーが異常性癖を持っているかもと思ったら、そのことを相手に伝えることが大切です。そして伝えられた時は冷静に対応するように心掛けましょう。

人は、大なり小なり他人に言えない秘密を持っているものです。

もし、異常性癖のことをパートナーが悩んでいるようなら専門家の力を借りることも検討してみてくださいね。

あなたを大事に思ってくれているなら、異常性癖から抜け出すことを考えてくれるでしょう。

それでも、危険を感じたり、犯罪に繋がりそうなときは、自分の身を守ることを最優先させることが一番大事なことだと覚えておいてくださいね。

 

執筆:Miki Shimada

関連記事

映画やドラマで脱いだ女優一覧|あなたの気になる女優が出演している作品をチェック!

リアルな濡れ場があると、思わず魅入ってしまいますよね。自分の好きな女優が濡れ場を演じていれば、見たくなるのは当然のこと。「これがリアルなセックスの様子なのかな……」などと想像も膨らむでしょう。今回は脱いだ女優について見ていきましょう

童貞好きな女性は実在する?!童貞キラーが語る、ウブな男子の魅力!!

男性にとって、自分自身が童貞だという事を知られるのは断固死守したい事の一つ。そもそも童貞を好きになってくれる女性なんて存在するのかと思ったそこの貴方の為に、童貞キラーが童貞男子の魅力や童貞が好きな女性の特徴や理由を詳しく解説します!

女優-蒼井優の魅力に迫る!抜ける濡れ場が観れる映画4選|ヌードと喘ぎ声がエロい!

ピストン運動のコツは?気持ちいいセックスのためのポイントを徹底解説!

男性は速く激しく突くのが気持ちいい、と思っている人が多いかもしれません。しかし女性からすると気持ちいいところに当たっていないピストン運動は苦痛となってしまい、セックスが嫌になることも。女性が気持ちよくなれる動き方をチェックしていきましょう。

新宿でナンパ待ち女子・ナンパ男子必見!|おすすめスポットとナンパ後の流れも解説!

新宿でナンパされたい女子、ナンパしたい男子におすすめのスポットをご紹介。新宿はナンパスポットが多く、ナンパ成功率を上げるためには、少しテクニックが必要。ナンパに成功したら、その後の流れもスムーズに。失敗しないナンパ方法も解説します。