2019/02/26
マッチングアプリ

ペアーズ同時進行のススメ!素敵な異性に巡り合うためには同時進行が正解!

ペアーズ上で色んな人と同時進行でやりとりをするのってなんだか二股かけてるみたいでちょっと罪悪感が…。そう思う方もいらっしゃることでしょう。

しかし、ペアーズのようなマッチングアプリでの同時進行は決して悪いことではないのです。素敵な異性と巡り合うためには同時進行することも重要だということを、身をもって体験した私がご説明致します!

ペアーズでは同時進行が常識!

こんにちは!リサと申します。私がペアーズを始めてからそろそろ1年。自分では一途なほうだと思いますし、真剣に出会いを探しているので最初は同時進行することに対して否定的でした。二股をかけているようで、やりとりをしている相手にも悪いような気がして…。

でも、それではなかなか素敵な異性に巡り合えなかったのです。やはり効率的に出会うためには同時進行することも必要なのだと感じて、今現在5人の方と同時進行しています。

どうして同時進行が必要なのか

ペアーズには沢山の異性がいて、その中の何人もの人が自分にいいね!をしてくれています。女性ならばいいね!が100を超えることは珍しくありません。中には1000を超える人もいるそうです。

その中のたった一人だけを選ぶのは難しいですし、もし選べたとしてその人とだけと決めてやりとりを始めるのって、なんだか少しもったいなくはありませんか?

そのたった一人の人が必ずしも自分の理想の相手とは限りませんし、その人が自分に合う人かどうかなんてやりとりを続けて、実際会ってみなければわからないのですから。

せっかく沢山の人が自分にいいね!をしてくれている訳ですし、できるだけ多くの人とやりとりをして、その中から自分に合った人を探した方が素敵な相手に巡り合う可能性が高くなります。選択肢は多い方がいいですよ。

実際私は10人の男性とマッチングして、5人の方とメッセージのやりとりを続けています。

同時進行することのメリット

上のデータを見てもわかるように、マッチングするだけであれば女性側は男性からどんどんいいね!が貰えるので面白いほど簡単にマッチングします。問題はその後です。

マッチングしてもメッセージが来なかったり、メッセージのやりとりが突然途中で途切れたり、やりとりをしているうちに自分には合わないと感じて自分から切ってしまったり。

順調にメッセージが継続する人はごくわずかだと言っても良いでしょう。

多くの異性の中から選んだたった一人の人がどうも自分には合わなかったり、相手からのメッセージが急に来なくなったりしたらショックですよね。それを避ける意味でも、同時進行は必要なのです。

何人かの人と同時進行でやりとりを続けていくうちに、プロフィールを見た段階ではそんなに良い感じだとは思っていなかった人が実はとっても気の合う人だったり、その逆で良い感じだと思っていた人が実はそうでもなかったりと、同時進行することでわかってくることが沢山あります

何人かの人とやりとりをしていて、またそのうちの何人かが途中で消えてしまうこともありますが、それはよくあること。自分には縁がなかったと割り切って考えましょう。

ただ、同時進行をする上でデメリットももちろんあります。それは、自分のキャパを超えた人数とのやりとりは疲れる、ということです。

あまり多くの人とやりとりをしていると、それぞれのプロフィールや今まで交わしたやりとりの内容がごっちゃになってしまったり、絶えず誰かとやりとりをすることになるので精神的にも疲れてしまいます。

同時進行できる限界人数とは

あまり沢山の人と同時進行していると疲れる、と言いましたが、では具体的にどのくらいの人数なら許容範囲内なのかを考えてみました。

限界人数は自分次第

マメな人であれば、何人でもやりとりは可能です。

私はペアーズでマックス16人とメッセージのやりとりをしていた時期もありましたが、ひとりひとりのやりとりの内容を覚えているのがとても大変でした。
住んでいる場所や職業、興味のあることなど、当然ですがひとりひとり違います。同じことを何度も聞いたり、間違えたりしたら失礼ですしね。

また、ずっとやりとりをしていられる訳ではありませんし、仕事が終わってからアプリを開いたら未読のメッセージが山ほど来ていてそれだけでどっと疲れてしまったり。メッセージを読まないうちに疲れてしまってはせっかくペアーズを始めた意味がありませんよね。

結果的に5人程度であれば可能だと感じ、それ以上にはならないようにしています。

負担にならないように調整することが大切!

相手に前聞いたことをまた聞いてしまうことがあったり、実際に会うとなった時に日程を調整するのが面倒だったりする場合にはやりとりする人数を減らして、自分に無理のないように同時進行していきましょう。

自分が不器用だと感じる方は特に、最初は少人数からの同時進行をおススメします。

また、会ってみないとわからないと思って会う予定を頻繁に入れてしまうと、相手とのやりとりの内容を確認しなければならないので非常に疲れます。会うまでに至る人は特に絞った方が良いでしょう。

同時進行が苦手な方へ

男性も女性も同時進行している

実際に私がペアーズでマッチングした男性と食事に行った時に、「いままで何人の方と会ったのか」という話になりました。

その時の相手の方は「3人」と答えたけど、それにしてはマッチングアプリ慣れしているなと思い、つっこんで聞いてみたら私の前にも他のマッチングアプリで出会った何人かの女性とデートしていたことがわかったのです。

そのお相手はまあ顔はタイプだったけど、それ以上の発展はなさそうだったので、そこからペアーズや他のマッチングアプリについて話す流れになりました。男性側の気持ちも聞いておきたいですしね。

よくよく話してみると、ペアーズのようなマッチングアプリでは相手が急に連絡をくれなくなるなんてザラにある。会うまでにこぎつけたとしても話が合わなかったり交換した写メが詐欺すぎたり、その翌日から連絡が来なくなったりする、という男女ともに共通するマッチングアプリならではの話題がいくつも出てきました。

そしてその結果、同時進行しないと非効率だし、実際に付き合いたいと思うような男性、女性に出会うまでは同時進行していくべきだという結論に至りました。

結論!特定の相手が見つかるまでは同時進行すべし!


ここでお話した同時進行というのは、ペアーズ上でのメッセージのやりとりや実際会ってお食事など、付き合うまでに至らないものを指します。同時進行していいのは、その段階まで。自分がいいなと思う異性に出会えるまでです。

マッチングアプリで同時進行することと、二股や浮気は全く違います。真剣にお相手を見つけたいと思えば思うほど、同時進行で様々な人と関わりを持ち、その中で自分に合った素敵な人を見つけることが大切なのです。

誰でもいいと思って同時進行する人はいません。皆それぞれに、素敵な相手と巡り合いたいと思って沢山の人とやりとりをするのです。

私も早く素敵な人に巡り合えるように頑張りますね!

関連記事

「ペアーズは出会えない」は嘘?出会える人との違いを教えます

マッチングアプリの中でも多くの会員数を持つペアーズはほかのアプリと比べても出会える確率が高いです。しかし、「まったく出会いがない」なんて思っている方もいるかもしれません。今回はペアーズで出会える人と出会えない人の違いをご紹介します。

ペアーズのブロックって何?ブロックされる理由や非表示との違いを解説

ペアーズ内でお互いの表示を消すブロック機能。同じく相手の表示を消す非表示とは、どう違いがあるのでしょうか?ブロックの見極め方と設定方法、ブロックされている理由を紹介します。

pcmaxで出会うことが出来ない人の原因を徹底究明!出会いに繋げるためのポイントを紹介!

「なんで自分はpcmaxで出会えないんだろう...」こんな事を思ったことありませんか?出会えない人には原因があります。この記事では、出会えない人の原因や、出会いやすいプロフィール・メッセージの書き方などを詳しく解説しております。

ぶっちゃけ知りたい!ペアーズ利用男性の平均年収を完全公開

近年恋人探しに人気なのが、マッチングアプリ。そんなマッチングアプリのペアーズは会員数最多ともいわれています。一方で気になるのが男性会員の平均年収。この記事では、そんな気になるペアーズの男性会員の平均年収について完全公開していきます!

タップルで出会うためにはメッセージが重要になる!返信率を上げるには?

マッチングアプリ「タップル」相手にで出会うための鍵はメッセージにあります。送り方や内容などすぐに改善できることがありますので、実践して返信率アップに繋げましょう。この記事では、タップルのメッセージの送り方やポイントを解説していきます。