2018/11/28
マッチングアプリ

withの口コミや評判を紹介!利用をおすすめ出来る人・出来ない人とは?

withとは、今や会員数10万人以上を誇る恋活・婚活アプリです。
メンタリストとして有名なDaiGoさんが監修を務めており、テレビCMでも大きな話題となりました。

また、withは「株式会社イグニス」が運営しており、年齢層は20〜29歳が多いようです。
そんな婚活アプリのwithですが、実際のところ口コミや評判はどうなっているのでしょうか?

この記事では、withの口コミや評判のほか、withの利用をおすすめできる人とできない人などを解説していきます。

withで出会える異性

withではどのようなユーザーが登録していて、実際にマッチングできたら、どのような人に出会えるのでしょうか?
まずは、男女それぞれ、withにどのような人が登録しているのかを見ていきましょう。

withに登録している男性

まずwithに登録している男性の約6割は20代といわれています。
「意外に若年層がほとんどを占めているんだな」と思った人も多いでしょう。

また、登録している男性は、明るくて爽やかな人が多いです。

そして、女性が気になる年収ですが、男性会員の約7割前後は年収400万が多いとされています。
しかし、中には年収1,000万以上の男性もいるようなので、女性はより結婚を意識しやすいでしょう。

ただし、男性側は若年層が多いため、婚活というよりも「気軽な恋活目的」で利用している人が多いようです。

withに登録している女性

続いて、withに登録している女性の年齢層ですが、こちらも男性とほぼ同じで約7割が20代。

結婚を意識し始めるアラサー女性の割合は、かなり少ない傾向があるでしょう。
また、男性と同じく若いためか、恋活として気軽に利用している女性も多い印象です。

そして、エリア別に見てみると、関東では都心の女性ユーザーが圧倒的に多いです。
そのほかは、北海道、愛知、大阪、福岡など、全国的に見て栄えている地域が多い印象でした。

withに登録している女性は、結婚への意識は薄いものの、遊び相手ではなく「真剣にお付き合いできる人」を探しているという傾向があるようです。
withは特に女性に圧倒的人気のため、女性となかなかマッチングできない男性におすすめのアプリといえるでしょう。

withの良い評判

では、withの良い評判はどのような内容になっているのでしょうか?
withを実際に利用している人の声をもとに、解説していきましょう。

新規の女性とマッチしやすい

まず、男性ユーザーからみた良い評判の一つが、新規女性ユーザーとのマッチのしやすさです。
新規女性がwithのような恋活アプリに登録したのには、やはり何かしら理由があるからでしょう。

「恋人がいなくて寂しい」、「フラれた」などの理由があり登録をしたので、特に登録したての女性は恋活や婚活に意欲的である可能性が高いです。

これが1ヶ月〜半年と過ぎていくと、慣れからか恋活への積極性も極端に薄れてしまう傾向があります。

しかも、withにはマッチングしやすくなるためのイベントなどが多いため、特に新規女性に対しては積極的にアタックしてみましょう。

女性は無料で利用が可能

次に、女性にとってのメリットが、withの機能を無料で手軽に使えるところです。

また、男性を検索したり、気に入った相手にいいねを送ることもできます。
そのため、女性にとっては「出会うまでの基本的な機能は無料でできる」ということが、大きなメリットといえるでしょう。

ただし、覚えておいていただきたいのは、withポイントを利用したい時や、クレジットカードによる年齢認証を行うときにのみ料金がかかることです。

この事からも、女性会員が圧倒的に多いというのも頷けるでしょう。
女性は年齢認証さえしておけば、マッチングした相手とのメッセージを無料で何回でも送れます。

20代には利用しやすい

特に、出会い系は中年層が多いイメージを持っている人も多いですが、withには20代のユーザーが圧倒的に多いです。
同年代の異性、もしくは年下男性と繋がりたい女性にも、最適なマッチングアプリでしょう。

また、20代には利用しやすいといわれるもう一つの理由が、ほかのマッチングアプリよりも月額料金が安いところ。
例えば、クレジットカードで月額料を支払うと3,400円になりますが、ほかのマッチングアプリはクレジットカードでも4,000円弱になります。

「若くてイケメン(可愛い女性)に会いたい」、「手軽に安く出会いたい」という20代には、特におすすめのマッチングアプリといえるでしょう。

婚活アプリ感想

タップル→2015年頃は良かった、今は顔面偏差値低め
ペアーズ→使いづらい、定期的にログインしないといいねが来ない
Poiboy→チャラ男&短文返信の男が多い

with→20代半ばには1番丁度良い(引用元:Twitter)

DaiGoの性格診断が良く当たる

withは、監修のメンタリスト・DaiGoさんによる性格診断が良く当たるということでも、大変評判が良いです。
実際に当たっているとの口コミも多く、その診断をもとに相手とのコミュニケーションにも役立っているそうです。

性格診断は、ビックファイブと呼ばれる分析を使っており、用意されている10の質問に答えると、自分がどのタイプに属するのかが分かります。
このビックファイブは、「ルイスゴールドバーグ」という心理学者が考えた分析を採用しているため、より信頼性も高いのでしょう。

タイプは俳優タイプ、努力家タイプ、神父タイプなど計25種類もあり、どのタイプの相手と相性が良いのかも簡単に判断出来ます。

また、月に2回の心理診断など、内容も充実しているのが女性に人気の理由です。

DaiGoによる診断イベントが盛りだくさん

性格診断だけでなく、様々な診断イベントを展開しています。
そのため、特に診断や占い好きの女性を中心に評判が良いのでしょう。

シーズンだけの期間限定診断のほか、今話題の映画とのコラボをしているため、アプリを楽しみながらマッチングできます。

診断方法もとても簡単で、DaiGoさんからの2択質問に答えるだけというものになります。
そこで出された診断結果により、自分と相性の良い相手を割り出してくれるのです。

withで女性はマッチングしやすい

withは、ほかのマッチングアプリと比べて、アクティブユーザーが多くいるのが強みです。

女性のアクティブユーザーも多くいるためか、女性は特にマッチングしやすいことでも評判です。
中でも新規登録したばかりの女性だと、マッチング率がかなり高いでしょう。

またwithでは、イベントで1日に10回無料でいいねを送れるというのもメリット。
いいねの数だけマッチングする確率もアップします。

そのため、女性ユーザーもとても積極的で、男性もいいねをもらいやすい環境なのが、withの特徴ともいえるでしょう。

女性ユーザーは、自分からいいねを送るのはもちろん、男性からもいいねをたくさんもらえます。
いいねしてくれた男性達をじっくり選んで、マッチングするか決めるのも良いでしょう。

院生時代に使ったアプリと感想
(期間:2ヶ月)

●with…使いやすい。マッチングする。Daigoの占いによるマッチングが面白い。(引用元: Twitter)

同じ趣味の人で出会える

withは、いいねだけではなく、同じ趣味を持つ人ともマッチングしやすいです。

自分の好みを登録しておくことで、同じ趣味の人からのアプローチが増え、自然と出会えるでしょう。
趣味が同じだと、それだけで会話が弾みます。

外見ももちろん大切ですが、まずは趣味の合う人から友達に。
そして、性格面や相性がよければ恋人へ。

このように、段階を経て関係を深めていきたいという人には、ぴったりの機能です。

そして、withの趣味のコミュニティは、アウトドアや映画などの定番のほかに、アニメやゲーム、漫画など、マニアックな系統まで豊富にあるのが特徴です。
マニアックな趣味で、なかなか人には言えなかったという人も、簡単に同じ趣味の異性と交流できるのが、withの評判良さの一つといえるでしょう。

DaiGoのアドバイスを受ける事ができる

withでは、DaiGoさんからよりマッチングしやすくなるためのアドバイスを受けることもできます。
例えば、登録してまず始めに悩む自己紹介文も、DaiGoのアドバイス通りにすれば、異性から見てとても魅力的になるでしょう。

さらに、マッチングしたあとも、相手にどんなメッセージを送ればいいかをフォローしてくれるので、口コミでも大変評判が良いのです。

ちなみに、マイページの「相手への接し方」という項目を確認すると、「なるべく自分からデートに誘いましょう」、「相手が何かに挑戦するときは応援してあげましょう」などの文言が出てきます。
相手への接し方で悩んだとき、まるで後押ししてくれるようにアドバイスしてくれるのが、高評価の理由でもあるのでしょう。

withはキャンペーンが多い

withでは、定期的にキャンペーンを実施しています。
例えば、キャンペーン期間中は無期限でいいねができるなど、女性だけでなく男性にとっても高評価なのです。

また、withに初めて登録したユーザーを対象に、1ヶ月無料でwithのサービスを使えるというとてもお得なキャンペーンを実施中だそうです。
特に、毎月月額料を支払う男性ユーザーにとっては、嬉しい機能といえるでしょう。

ただし、1ヶ月無料キャンペーンにはいくつか注意点がありますので、ぜひ覚えておいてください。
まず、アプリ内で課金を行うと、1ヶ月無料キャンペーンが適用されなくなります。

そして、withはFacebookと提携しているため、Facebookでの友達が10人以上いなければ登録ができません。
アカウントを持っていない人は、まずFacebookに登録して、アカウントを作ることから始めましょう。

withの悪い評判

これまで、withの良い口コミや評判に注目してきましたが、一方で悪い評判もあります。
初めてご利用を検討されている人は、ぜひ参考にしてみてください。

年齢層が若い

良い評判の理由でもあった、「20代に使いやすいマッチングアプリ」であるという反面、アラサー以上の大人の男女から見ると、年齢層が若すぎると悪い評判になっています。
特に、結婚を意識し始めたアラフォー世代の女性からすると、少々使いづらいかもしれません。

また、withは登録する際に必ずFacebookを経由しなければならないため、もともとFacebookのアカウントを持っていない大人の方からすると、少々手間がかかってしまうかもしれません。

Facebookの登録を躊躇してしまう大人の方は、婚活を意識したユーザーの多いサイトの方が合うでしょう。

with平均年齢若すぎん?25歳くらいが多い気が。婚活・恋活・恋愛アプリって書いてあるけど、まじめに婚活するなら婚活しか名乗ってないサイト選ばなきゃだめだな(引用元:Twitter)

怒りっぽい人とマッチングした

どのアプリにもあり得ることですが、怒りっぽい人とマッチングをしてしまい、嫌な思いをした人もいるようです。
顔が好みだとか趣味が合うとしても、相手の性格に難があれば、それだけで恋人対象としても見れなくなってしまうでしょう。

しかし、withには特定の人をブロックするという機能もあるため、どうしても合わない人がいる場合は、ブロック機能を活用するのも良いかもしれません。

このブロック機能は、マッチングする前はもちろんのこと、マッチング後でもいつでも可能です。
また、マッチングしたあとでやっぱり合わないと思ったユーザーに対しても有効です。

このように、嫌な思いをしたとしても、便利な機能を使うことでwithを快適に利用しましょう。

ノリが軽い、チャラい人が多い

withは、若い人が恋活として手軽に使っていることから、ノリが軽くてチャライ人にあたってしまうこともあるようです。
特に婚活を真面目に考えている人からすると、使いづらいと思われるかもしれません。

しかし、withは登録者数の割にアクティブユーザーが多いです。
そのため、条件検索で「結婚について考えている人」で絞ってみると、自分に合った人が見つかる可能性もあります。

Facebook登録しないと利用できない

前の項でも少しご説明しましたが、withを利用するためには、まずFacebookのアカウントが必要になります。
Facebookは、今や誰もが知る有名SNSですが、実際利用していない人も少なくないでしょう。

そのような人は、まずFacebookに登録し、さらに10人の友達を作らなければなりません。
このような段階を踏まなければならないので、真剣に婚活を考えていてFacebookに登録していない人は、適したマッチングアプリにそのまま登録した方が良いでしょう。

バグの発生が多い

withの悪い口コミや評判で多かったのが、アプリのバグに対するものです。
これは、通信障害で起こるエラーのため仕方のない部分はありますが、しばらく時間をおいたら開けるようになる事が多いようです。

また、そこまでストレスを感じるほどのエラーはないようですが、時間帯によっては通信障害によるバグが起こりやすくなります。
そのため、エラーが起こった場合は、あえてログインしやすい時間帯を避けるようにしましょう。

2年以内の結婚を考えている人には不向き

withは、マッチングして2年以内に結婚したいという考えの人には、あまり向いていないかもしれません。

withnユーザーに結婚に関してのアンケートをとったところ、「いつかは結婚したい」、「いい人がいれば…」という回答が多かったためです。
この結果からも分かるように、withに登録している男女は、どちらも結婚願望の薄い人が多いのが明らかでしょう。

先述した通り、withにはどちらかというと、婚活より恋活をメインに活動しているユーザーが多いです。
どうしても2年以内の結婚を望んでいるのであれば、婚活をメインに活動するユーザーの多いマッチングサイトを利用すると良いかもしれません。

会員数が大手の恋活アプリより少なめ

withは、会員数はそこそこ多いといえますが、ほかの大手恋活アプリに比べると、少々少ない印象があります。
その反面、3日以内にログインしたというアクティブユーザー数は、ほかの恋活アプリより断然多いです。

また、都心はもちろん多いですが、比較的地方にもユーザーはいます。
特に、近場で手軽に恋活をしたい20代男女には、最適といえるでしょう。

マッチングしにくい地域がある

withは、ほかの恋活アプリに比べると、地方にもユーザーがいるというメリットはありますが、もちろん例外の地域もあります。

地域柄、マッチングどころか登録者数自体が少ないところもあるようです。
そのため、登録者が少ない地域に住んでいる人がなるべく近場で恋活したいのであれば、検索条件を少し広げてみるのも良いかもしれません。

withの利用がおすすめの人

withは、良い口コミや評判もある反面、地域やその人の考え方によっては、使いにくかったりすることもあるようです。
これらを踏まえて、withを利用するのがおすすめの人を見ていきましょう。

心理テストや性格診断が好き

こちらは、特に女性に多いかもしれませんが、もともと心理テストや性格診断がとても好きな人であれば、withが最適といえるでしょう。
本格的な性格診断に加え、月ごとに新しい心理テストができるので、飽きずに続けられるというメリットもあります。

また、結婚までは真剣に考えていないけど、恋活と一緒に楽しみながら使えるというのが、withの強みでもあります。
相手へのアプローチのヒントにもなるため、ぜひ活用してみてください。

マッチングアプリについて詳しく知りたい人

withは、マッチングアプリ自体を使うのが初めてだという人にもおすすめです。
まず、登録時からマッチング後まで、メンタリスト・DaiGoさんによるアドバイスがあるため、マッチングの仕方から相手へのメッセージの送り方まで詳しく分かるでしょう。

恋愛経験の少ない人でも、相手に好印象も持ってもらえますし、今後の恋愛の駆け引きや礼儀も知れるのが魅力です。
自分一人で悩まず、DaiGoさんのアドバイス通りに動けば良いので、マッチングアプリについて知りたいという人には最適なアプリといえるでしょう。

同じ趣味の人と出会いたい

withは、婚活だけが目的というよりも、同じ趣味の人と出会って、その後は恋まで発展させたいという人にも向いています。
手軽に使えて、相手も結婚に焦っていないので、同年代の同じ趣味の人と出会うのも簡単です。

また、相手とどのくらいの趣味が合っているのかも、数字を見ればすぐ分かるというのもwithのメリット。
例えば、「共通点4」などというように表示されるため、簡単に趣味の合う人を見つけられます。

趣味の合う異性と出会いたいという人は、ぜひwithを活用してみましょう。

withの利用をおすすめしない人

マッチングアプリに登録する目的によっては、withの利用をおすすめできない人もいます。
以下でご紹介する項目に該当する人は、真剣に婚活をしているマッチングサイトを使うのが良いかもしれません。

相性診断が嫌い

withでは、頻繁に相性診断系のイベントを行っています。
好きな人であれば楽しみながら利用できるかもしれませんが、そもそも相性診断を嫌っている人から見ると、煩わしく感じてしまうかもしれません。

男女問わず、向き不向きがありますので、withを利用する際の環境があまり心地よくない人は、自分にあったマッチングアプリを探してみるのも一つの方法です。

早期結婚を考えている

これまでも解説してきた通り、withはあまり結婚を意識していない20代が多く登録しています。

実際に数字で見てみると、35歳以上のユーザーが極端に少ないのが分かるほどです。
20〜30代前半で全体の約8割、そして残りたったの2割未満が、35歳以上でした。

そのため、期間を決めて早く結婚したいと思っている人は、withを利用してもなかなかマッチングできずに、やきもきしてしまう可能性が高いです。

早期結婚を希望する人には、結婚を意識し始めるアラサーからアラフォーユーザーの多いマッチングアプリが最適でしょう。

withは恋活したい20代におすすめ!

withは、口コミや評判を見ると、婚活より恋活をしたい男女に向いているということが分かりました。
また、女性のアクティブユーザーがほかのサービスと比べると、比較的多いです。

趣味の合う人ともマッチングできるので、趣味友や気兼ねなく会える異性を見つけるのにも最適でしょう。
そのため、女性とマッチングしやすく手軽に使いたい男性や、趣味の合う異性と繋がりたい人にはぜひおすすめです。

関連記事

with(ウィズ)「いいね!」数が確実に増えるプロフィールのコツ

with(ウィズ)でいいねが増えないのは顔が原因じゃない!?withでマッチ率が低いのは、プロフィールが原因かもしれません。今回の記事では、いいねを確実に増やすプロフィールの書き方のコツをご紹介しています。読めばモテモテになる日も近いかも!

タップル誕生は写真が命!女性からのいいねが増える写真の撮り方を教えます

タップル誕生で出会うためにはプロフィール写真が超重要!いま女性から「いいね」がもらえてないのは写真が悪いのかもしれません。今回は、どんな写真をプロフィールに設定すれば女性からの「いいね」が増えるのかご紹介していきます。

ペアーズの口コミや評判から分かるメリット・デメリットを紹介!

ペアーズは会員数も多く、「ペアーズで彼氏・彼女ができた!」「ペアーズは出会える」といった口コミもよく見かけますよね。今回は本当に、ペアーズで出会うことはできるのか、口コミと評価をもとにメリット・デメリットについてご紹介します。

【with】非表示は相手にバレる?設定方法と使い方をご紹介

近頃人気のマッチングアプリ、withには非表示という機能があるのをご存知でしょうか?気軽に設定することができ、簡単に設定を解除できるこの非表示機能ですが、それは一体どのような方法で、どんな時に使えば良いのかを徹底解説します!

ペアーズで足跡を残したらマッチングできる?つける意味と効果を徹底解説!

ペアーズ(Pairs)の足跡「足あと」の数を増やす方法は?足跡が増えると「いいね!」とマッチングが多くなる?足跡機能は設定すべき?足跡を消す方法はあるのか?ペアーズで多くの異性とマッチングするため、足跡を増やすコツ・活用方法を紹介します。