2018/11/24
マッチングアプリ

tinderの最初のメッセージは重要!抑えておきたい13のポイントを紹介!

tinderを使っている方で、最初のメッセージは何を送ればいいのかで悩む人も多いのではないでしょうか?

そんな方の悩みを解決するべく、この記事では最初のメッセージ内容の例や、やり取りを長続きさせるためのコツなど、tinderを使っている方が抑えておくべきポイントをご紹介していきます!

tinderでマッチング後できる事は?

挨拶やメールのやり取りができる

マッチングが成功すると個別でトークができるようになります。

LINEのトークやダイレクトメッセージのようなものだと思ってください。

ただLINEやほとんどのダイレクトメッセージには既読機能が付いていますが、tinderには既読機能がないことを頭に入れておきましょう。

スタンプもありません。

LINEではスタンプを送って返信完了!がということができても、tinderはできないので気持ちをきちんと文章にして送りましょう。

アンマッチ機能でマッチを解除することができる

アンマッチ機能とは、マッチしていた相手を削除しメッセージのやりとりをできなくする機能のことです。

マッチしてやりとりしていたが「しつこいのでメッセージをやめたい」「この人とはもう連絡をとりたくない」など思ったことありますよね?

そんな時にこのアンマッチ機能を使いましょう。
アンマッチ機能は、LINEでいうブロック機能だと思ってください。

ただLINEのブロック機能とは違う点が2点あります。

1点目 アンマッチしたら相手にもわかる

LINEは相手をブロックすると自分の友達一覧からは相手が削除されますが、相手の友達一覧には自分が残ったままです。

なので、返信も既読も付かないから「あれ?ブロックされてる?」という感じで察するだけですよね。

しかし、tinderはアンマッチすると自分のマッチングリストからアンマッチした相手が削除されるのはもちろん、相手のリストからも自分の情報が削除されます。

相手に通知などはいきませんが、マッチングリストを確認されたら「あれ?あの人消えてる。アンマッチされたんだ。」という感じでバレてしまいます。

2点目 一度アンマッチしたら再マッチできない

LINEのブロック機能はブロックしても解除することができ、再び連絡をとれるようになるのですが、tinderはそれが出来ません

「やっぱりまた話したい!」となったり、間違えてアンマッチしてしまった場合はアンマッチを解除することが出来ないのでtinderに再登録するしかありません。

再登録すると今までの履歴などすべて消えてしまうので気を付けましょう。

tinderには非表示機能などがありません。

アンマッチすると元に戻すことが出来ないので使う時はよく考え、慎重に使いましょう。

tinderでマッチング後に最初に送るメッセージで抑えておきたい13のポイント

1.短くなく、長すぎないメッセージを作成する

短すぎず長すぎないメッセージを送ることは簡単そうで意外と難しいですよね…。

「はじめまして。〇〇といいます、よろしくお願いします。」などとシンプルすぎるメッセージを送ってしまうと、相手は退屈だと思ってしまうかもしれません。

このメッセージに対して『はじめまして。〇〇といいます、こちらこそよろしくお願いします。』などと、ほぼオウム返しされてしまったら、自分自身も退屈になりメッセージが上手く続きません。

せっかくマッチングに成功したのに、呆気なく終わってしまうのは残念ですよね。

逆に長文を送ってしまうと高い確率で相手にひかれます。

話題を振ろうと思うのはいいことですが、一気に送ってしまうと相手は何に対し返信したらいいのか分からなくなります。
何より読むのが面倒だと思われ、返信をもらえない可能性があります。

「はじめまして。〇〇といいます。私も映画鑑賞が好きで 同じ趣味の△△さんとお話してみたいと思ってメッセージさせていただきました!」などと共通の趣味などを絡めると相手も喜び、楽しくメッセージのやり取りができます。

2.年下、年上関係なく敬語を使う

tinderはライクする前に自分より年上か年下かわかります。

自分より年下だからといっていきなりタメ口を使うのは絶対にやめましょう。
常識のない人だと思われます。

いきなりタメ口を使われて気にしない人もいますが、大半の人は不快に感じます。

ある程度仲良くなり相手から「自分の方が年下なので敬語を外してください」などと言われたら敬語を外しましょう!

自分が年下の場合は、当たり前ですが敬語をきちんと使いましょう。

相手が敬語を外してもいいよと言ってきたら「いいんですか?」とすぐ返すより、「それはダメですよ~自分は年下なので。」などと一度は断った方がいいかもしれません。

それでも外していいよと言われたら敬語を外しましょう。

敬語を正しく使うことは結構難しいですが、変な日本語にならないように気を付けましょうね!

3.疑問形のメールは送らない

相手が退屈しないようにと、心がけていたのに気が付いたら質問攻めしてしまっていた!なんて経験ありませんか?

話が途切れないようにと質問するのもいいですが、質問ばかりしてしまうと相手は逆に面倒になってしまいます。

「また質問だ。面倒くさいなぁ」となり未読無視をする方、結構多いんです。

だからといって「疑問形がダメなら自分の話をしよう!」となるのはもっとNGです!

相手の興味もない武勇伝や、特に面白みのない日常話のメールが送られてくるほど退屈なものはありません。

じゃあどんなメールを送ればいいのか。

一番いいのは、やはり共通の趣味などを話題にすることでしょう。

映画好きという点が共通しているのなら「〇〇さんはどんなジャンルの映画をよく観るんですか?私はホラー映画をよく観ます。特に〇〇という映画が大好きです!」などとメールすれば、相手も興味のある話を振ってもらえて返信しやすくなり自然と会話が続くでしょう。

4.マッチした相手のプロフィール写真から話題を探す

共通の話題がない!何を話せばいいか分からない!などと思った事はありませんか?

そんな時は、相手のプロフィール写真から話題を探しましょう。

例えば、景色の写真だったら「すごく綺麗な場所ですね!どこですか?」などと話題を振れば、そこから「旅行にはよく行かれるんですか?私は今度温泉に行きます!」などと会話も弾むでしょう。

仲良くなってきた相手のプロフィール画像が食べ物だったら「その料理とっても美味しそうですね。私、△△にある〇〇というお店によく行くのですが、雰囲気が良くて料理もとっても美味しいんですよ!今度都合があったら一緒に行きましょう」
などと誘ってみるのもいいですね!!

5.コメント欄から会話の内容を探す

コメント欄というのは、いわゆる自己紹介文のようなものです。

出身地や趣味、職業柄や最近ハマっているものなどが書かれていたらとても話題を振りやすいですよね。

例えば、出身地や在住地が近ければ「〇〇に在住なんですね。私近くの△△に今住んでいて〇〇にもよく行くんです!」など会話もしやすくなります。

もしも会話に困ったらコメント欄に助けてもらいましょう。

6.服装や装飾品を褒める

相手が服装などにこだわっていない人でも褒められれば嬉しくなります。
もちろんこだわっている人ならもっと喜びます。

服装を褒めるのもいいですが、アクセサリーやネイルなどを褒めるともっといいでしょう。

女性はネイルなど、人から見られていなそうで、自分では気を遣っているところを褒められるととても嬉しいです。

そういったところを同性から褒められるのはもちろん嬉しいですが、異性から褒められると「この人よく見てくれてる」「私の好みを分かってくれてる」と思い、もっと嬉しくなります。

オシャレしている人は、少なくとも「人に見てもらいたい」と思っているので、褒められたら素直に嬉しいです。

「この人は服装や小物に気を遣っているんだな~」と思ったら率直に褒めてみてください。
きっと喜んでもらえますよ。

7.髪型や見た目を褒める

髪形や見た目を褒めましょう。

これは先ほど書いたことと似ていますね。

服装などを褒められると嬉しいのと同じで、髪形や見た目も褒められると当然嬉しいです。

髪形を変えた写真をプロフィール画像にしていたら「髪切ったんだね!すごく似合ってる」などと褒めてみましょう。
相手が無反応より、こう言ってもらえた方が断然嬉しいですよね?

続いて、見た目も褒めてみましょう。

プロフィール画像が本人だったら「素敵な笑顔だね」などとサラッと言ってみましょう。
少し恥ずかしいかもしれませんが、相手はきっといい気分になります。

容姿を褒められて不快な気分になる人はいません。

ただ変な風に捉えられてしまう言い方は絶対ダメですよ!

容姿を褒める際は、相手に誤解をされないように気を付けてメッセージを送りましょう。

8.返信しやすい内容のメッセージを送る

返信しやすい内容を送ることもメッセージを長く続けるコツの一つです。

難しい内容になっていたり、返信に困る質問をされてしまうと、相手はどんなメッセージを送ればいいのかと悩んでしまいます。

そして、最終的に返信するのが億劫になってしまい既読無視されてしまう可能性があるので注意が必要です。

まずメッセージを送る前に、自分が相手の立場になり、このメッセージが送られてきて返信しやすいか確認するといいでしょう。

これをするとしないじゃ全然違います。

「この質問は返信しづらいな」と気づくことができます。

また、「そうですよ」などと一言で答えられてしまう質問も避けた方がいいです。
一言で返信されてしまうと、そこからどう会話を繋げていけばいいのか自分も困りますよね。

簡単に返信できて尚且つ話が続くような話題を振るといいでしょう!

9.慣れてきたら少し自分のことも話す

マッチングしていきなり自分のことを沢山話されても相手は困るだけです。
慣れてきてから少しづつ自分のことを話してみましょう。

まずは、職業柄や出身地などを話してみるといいですよ。
会話も繰り広げやすく、自分も話しやすいですよね。

相手がどんな人なのか、詳しく分かってくると徐々に心を開いて「自分のことも話そう」となってくれるでしょう。
そうすればもっと楽しく会話ができますね。

自分のことを一気に話すのはNGです。

送られてきた相手は冷静に「聞いてないわ」と思います。

重要なのは少しづつ自分のことを話していくことです。

上手くいけば相手が「この人をもっと詳しく知りたい」と思ってくれます。

焦らず、少しづつ自分のことを知ってもらいましょう。

10.漫画や映画の内容は盛り上がりやすい

やはり好きな映画や漫画の話は話題にしやすく盛り上がりやすいです。

好きなアーティストなどの話もいいですが、ジャンルが違いすぎると興味を示してもらえない可能性もあります。

それに比べて映画はジャンルが違くても「泣きたくなったらこの映画観て。きっとスッキリするから!」などと話題にしやすいです。

好きな漫画が一緒だったら、意気投合して会話が止まらないでしょうね。

映画好きの人は多いので、もしかしたら相手から映画の話題が振られてくるかもしれません。

もしも映画に興味がなくても好きな映画が1つぐらいはあった方が有利です。

11.相手がペットと写っていたらペットの話をする

ペットを飼っている女性はとても多いです。

もしプロフィール画像が動物だったら「動物好きなんですか?」「画像のワンちゃんは愛犬ですか?」などと話を振ってみましょう。

名前や種類などで会話が弾みます。

自分が動物を飼っていた or 飼っているとより盛り上がりますね。

相手が猫好きだったら「あそこの猫カフェ行ったことあるけど沢山の種類の猫がいて凄くいいよ!」などと話すのもいいですよ。

もっと仲良くなればおすすめするだけでなく誘ってみましょう。

12.住んでいる場所や地元を探る

住んでいる場所や地元をさりげなく聞いてみましょう。

もしかしたら地元が一緒かもしれません。
そしたら地元の名所や出身校の話で会話が弾みますよね。

地元の話をすることで自分も相手も懐かしい気持ちになり、親近感が一気に湧き距離もグッと縮まります。

住んでいる場所が近ければ、お互いおすすめの料理店や穴場スポットなどを教え合うこともできますね。

13.好意があると素直に伝える

好意があったら素直に伝えてみましょう。

ただ、しつこく伝えすぎるのはあまり良くないです。
「可愛い」「めっちゃタイプ」など毎日のように言われると、最初は嬉しくてもだんだん「からかわれてるのかも」と勘違いされてしまう可能性が高いです。

なので、時々好意があるのを伝えるといいです。

「本当に可愛いね」などと真剣に送るのが恥ずかしい時は、少し冗談交じりで伝えるといいでしょう。

相手は自分に好意があると分かれば素直に嬉しくなりますし、自分のことを意識してくれるようになるかもしれません。

tinderで最初にメッセージを送る時に注意するポイント

メッセージを送る時間帯に気を使う

大前提として睡眠の邪魔をしてしまう夜中や早朝に送るのはNGです。

もう一つの理由として、女性は男性の数倍の人達とやりとりしています。
なので、夜中や早朝に送ったら他の人のメッセージに埋もれてしまい、自分のメッセージに気づいてもらえない可能性がとても高いです。

日中や夕方でもいいですが、特に携帯をいじる時間帯の18時代~23時未満にメッセージを送るのがいいでしょう。

返信が来たら、もったいぶらずに早めに返信しましょう。
あまりにも返信が遅いと「この人は返信が遅いからいいや」と、アンマッチされてしまうかもしれません。

時間帯や返信の早さにも気を付けましょう。

なかなか既読にならないからと言って、立て続けにメッセージを送らない

覚えておいてほしい事があります。

この記事の最初にも説明しましたが、tinderには既読機能がないということです。
既読機能があると勘違いして「既読が付かない」と思い、しつこくメッセージを送るのは絶対にダメですよ。

しつこくメッセージを送ると高確率でアンマッチされてしまいます。
返事が来るのを待ちましょう。

既読機能がないため、もちろん既読なのか未読なのか確認する方法はありません。
なので返信が2日以上来ない場合は既読無視されていると思った方がいいでしょう。

第一印象でアンマッチされないよう気を付けよう

顔合わせでもネット上でも第一印象はとても大事ですよね。

第一印象を良くするためには、言葉遣い会話がリードできているかなどが重要になってきます。

女性から話題を振らせてばかりいてはダメです。
女性を退屈させてしまい、すぐにアンマッチされてしまいます。

仲良くなれば凄く面白い人でも、仲良くなるまでがつまらなすぎると意味がありません。

自分も楽しく、相手にも楽しんでもらえるような内容のメッセージを送るよう頑張りましょう。

tinderで最初にメッセージを送るのに適した内容を紹介

共通の趣味などがあれば、それに触れながら挨拶するといいです。
相手も返信しやすくなります。

あとは、最初のメッセージだからといって「はじめまして、〇〇といいます。よろしくお願いします。」のように、ただ単に挨拶メッセージを送ってはいけません。

「〇〇さんはじめまして。追加ありがとうございます。とても嬉しいです!是非仲良くしてください^^」
こんな感じで相手の名前を呼んだり、追加してもらえて嬉しいという気持ちを伝えましょう。

もう一つ大事なのが文章に 「!」「顔文字」などを適度に使いましょう。

全く使わないと相手は冷たい印象を受け、そっけない人だと思われてしまいます。
しかし、逆に「顔文字」や「!」を乱用してしまうと、うざいと思われてしまうので気を付けましょう。

LINE交換のタイミングは?

LINE交換のタイミングの目安

LINE交換のタイミングにお困りの方も多いと思います。

タイミングの目安としては ある程度会話が弾んできた時がベストです。

LINE交換するのに、マッチ開始直後は避けましょう。

一言二言しか交わしていないのにLINE交換しようというのは完全にアウトです。

相手の女性はまだ全然知らない男性にLINEを聞かれたらより一層警戒心が強くなり、アンマッチする場合もあります。

逆に長引かせるのもよくないです。

tinderでやりとりするのに慣れてしまい、LINE交換の話を持ち出すタイミングを逃し、そのままLINE交換できないこともよくあります。

なので具体的には20通以上やりとりが続いたらLINE交換するのがいいでしょう。

LINEのIDは男性から交換する

LINE交換は男性からIDを教えましょう。

女性は自分のIDを教えるよりも男性がIDを送ってくる方が気が楽です。

また、LINEのIDを教える時はいきなり「LINE交換しよう」というよりは、さりげなく交換する方向に持ちかけるほうがいいです。

交換する口実は何でもいいです。

例えば会う約束をしていて「待ち合わせの時スムーズに連絡をとりたいから」など。

ただLINE交換を断れたからといってキレたり、しつこく言うのは絶対ダメですよ。

LINE交換後も同じ感じでやり取りする

LINEでも同じテンションでやり取りしましょう。

LINEになった瞬間馴れ馴れしくなったりすると、女性は不快に感じます。
逆にそっけなくなるのもダメです。

LINEにもtinderのアンマッチのようなブロック機能があります。

非表示機能もあることを忘れないようにしましょう。
少しでも不快な気持ちにさせたらすぐにブロック/非表示されてしまいます。

tinderの時のままの感じでやり取りしましょう。そうすれば大丈夫です。

ポイントを抑えてメッセージのやり取りを楽しもう!

以上、tinderで抑えておきたい13のポイント紹介でした。いかがでしたか?
tinderでの悩みは解決されましたか?

第一印象が良くなるよう心がけ、相手を不快な気持ちにさせないよう気を付ければきっと上手くいきます。

マナーを守りながら 今日ご紹介した13のポイントを徐々に抑えていきましょう!

きっと楽しくメッセージのやり取りができますよ!

関連記事

タップルで出会うためにはメッセージが重要になる!返信率を上げるには?

マッチングアプリ「タップル」相手にで出会うための鍵はメッセージにあります。送り方や内容などすぐに改善できることがありますので、実践して返信率アップに繋げましょう。この記事では、タップルのメッセージの送り方やポイントを解説していきます。

ペアーズVSタップル|あなたに向いているアプリはどっち?

いま大人気マッチングアプリ「Pairs」と「タップル誕生!」この記事では、会員数・会員属性・年齢層などを徹底比較し、どちらがあなたにぴったりなアプリなのかを紹介していきます。機能性や目的に応じた選び方も必見です!!迷っている方は要チェック!

tinderでマッチが消えた理由とは?|マッチ解除やアンマッチを解説!

ティンダーを使っていて「マッチが突然消えた!」という経験はありませんか?今回の記事では、ティンダーで「マッチが消える理由」や「マッチ解除・アンマッチのやり方」をご紹介しています。マッチが消えると悩んでいる人はぜひ、参考にしてみてくださいね。

Withは無料でどこまで利用できる?有料との違いは?男女別に徹底解説!

無料で試せると話題のマッチングアプリwith。男女別の無料で使える機能を紹介します。はたして無料で出会えることはできるのでしょうか?また、1カ月限定の無料キャンペーンについて解説しているので、お金をかけたくない方は必見です!

ワクワクメールで金券と交換できるモバイラーズポイントを貯めよう!ポイントの貯め方を簡単解説!

ワクワクメールで課金をしたり、メールや電話などをすると貰える、モバイラーズポイント。ワクワクメールで使用できるポイントへの交換や、金券などに交換することができます。そんなモバイラーズポイントのお得な稼ぎ方を紹介します!