2017/11/10
恋愛ノウハウ

30代婚活女性の現実とは?厳しい戦いを勝ち抜くためにはそれなりの覚悟が必要です。

婚活パーティー、婚活サイト、結婚相談所…

どこを見ても30代の人で溢れております。

やはり結婚ができないと悩む人が多いのが現状なのですが、焦っているのは男性よりも女性の方が多く、婚活参加者も男性比率が少なく、女性余りなんて言われたりします。

そんな過酷な婚活女性の現状と、婚活で勝ち抜くための術を今回ご紹介します。

|20代で結婚しなかった女性が今の婚活女性達

|自分が結婚できないなんて思っていなかった

30代で婚活で始める女性は多いですが、なぜ20代で結婚できなかったのかというと、20代は自分の年齢の価値に気付けないからです。

20代の時間というのは若さがゆえに活力に満ち溢れ、仕事でも趣味でも恋愛でも何でもできるような気がしてなりません。

その時にはきっとこう思っています。「結婚なんていつでもできる」「今しかできないことをしたい」可能性に溢れる20代ですから、その時は結婚だけでなく色んなことに興味が湧いています。

ですが年を重ねるにつれ、やりたいことからやらなくてはいけないことに追われるようになり、時間の余裕がなくなってしまい、気付けば理想とはかけ離れた生活を続け、あっという間に30代になってしまうのです。

20代は良い意味でも悪い意味でも結婚を身近に考えることができないのです。

 

|「まだ20代」この言葉に騙されてしまった

たくさんの大人が当たり前のように口にする言葉「まだ20代」は誰しも1度は言われたことがあるのではないでしょうか。

この言葉は20代の自分にとって可能性や安心感が感じられる言葉かと思います。

ですがこの言葉を聞いているうちに行動しないと、「まだ大丈夫」と安堵したまま時間が過ぎていってしまい、だんだんと言われなくなっていきます。

全く言われなくなった頃に言われるのは「もう30代」です。一瞬で重みが変わってしまうのです。

「まだ20代」は言われているうちがチャンスだと思い、まだ早いんじゃないか?と思うようなことに早々に手をつけていきましょう。

|30代からの婚活は厳しい戦いとなる

|男性はやっぱり若い女性が好き

婚活をする男性に限らず、男性は若い女性が大好きです。

道を歩けば若い女性を目で追いかけてしまいますし、中年男性がキャバクラに通うのも若い女性と疑似恋愛ができるからです。

婚活ではどんなに顔やスタイルが良い30代女性よりも、どこにでもいそうな普通の20代女性の方がモテてしまいます。

また最近は20代から婚活する女性は増えているので、30代女性にとってはより状況は悪化していると言えるでしょう。

 

|同じ30代のライバルが多い

冒頭にある通り、30代の婚活女性はとにかく多いです。

婚活パーティーで10人の女性参加者がいたとしたら8割は30代です。

20代がいないとしても年齢の差で戦うのは難しいということです。

参加者のスタート地点はほぼ同じで、ハンデはないということになります。

 

|プライドが邪魔して素直になれない

30代にもなると仕事もそこそこ経験を積み、ある程度人として基盤ができてきた状態になりますので、年齢を重ねればそれだけプライドを持つようになります。

例えば20代の頃は良い男がいれば可愛い子ぶったり、媚びたりするようなこともしていたのに、30代になると恥ずかしがったり、自分の女性としての価値を下げると思ってしまい、男性に対して素直になれなくなってしまうのです。

相手が年下男性だと、年上のお姉さんを演じてしまったりと、少し痛い行動をしてチャンスを逃してしまったり。恋愛において不要なプライドは捨てるべきですね。

 

|分かっていても高望みしてしまう

婚活では結婚相手を選ぶための条件がありますね。

もちろん条件を厳しくすれば素敵な相手を探せますが、相手の理想も高く、ライバルも多いため、ゲットするのは非常に困難です。

それは頭では分かっていても、いざ始めるとどうしても妥協できないものです。

今まで欲しいものは難なく手にしてきた20代を経てきたものですから、30代になっていきなり妥協するなんてできないのです。

女性とは加齢とともに女性としての価値が下がっていきます。それを受け入れなければ婚活では相手にフラれまくるでしょう。

|婚活を成功させるために意識すべきこと

|自分の年齢を受け入れる

いつまでも若かりし頃の美貌を保てる訳はありません。人間は生き物ですから老化していくものです。

まず確認すべきことは自分の年齢が世間ではどのように見られているかを知ることです。

若作りすることは異性を相手にする際は大切ですが、身の程をわきまえなければ痛々しく映ってしまいます。

20代の人から見ればお姉さんかもしれませんが、10代から見ればオバサンです。

自分の年齢に見合った見せ方を知るとうまくいくかもしれません。

 

|求める条件は1つだけに絞る

30代婚活女性の多くは条件が絞れずに理想を追い続けてしまうため、いつまでも結婚できないのです。

理想をつかめるのはそれに見合ったスペックの持ち主だけです。自分の背丈にあった相手を選ばなければいけません。

ですがそんなに簡単なことではないのは承知しております。なので、どうしても譲れない条件は1つだけに絞りましょう。それ以外はどうか諦めて下さい。

そして絞った条件はあなたにとって相手の1番の魅力になる部分ですから、それ最低基準にせず、そこをしっかりと良い部分として見てあげましょう。

 

|料理を極めよ

男は皆マザコンです。何歳になっても母が大好きで、どこの料理を食べても一番好きな料理は母の手料理と言うのです。

女性はその相手の母の味を越える料理を求めています。そんな美味しい手料理が食べれるなんて最高の結婚生活だと思い、魅力を感じるでしょう。

冗談のように聞こえるかもしれませんが、料理ができる女性は本当にポイントが高いです。美味しい手料理が作れるのはもちろん、料理ができる女性は家庭的だと男性は思っています。母は家事ができます。家事のできる女性は安心感を与えるのです。

料理ができない人は母に教わっても良いですし、料理教室に通うことで、勉強になるだけでなく、そこでの出会いがあるかもしれないので一石二鳥です。

 

|男性の立て方を知るべし

モテる女性は男性にとって一緒にいて気持ちが良いです。

男性は「すごい」などと褒められることが好きです。会話の中でも自分の自慢を挟む男性は多いですが、それをただ聞いているだけでなく、ちゃんと褒めつつリアクションできる人は男性からのウケがとても良いです。

このように男性を立てることができる人はブサイクだろうとモテます。男性はいつでもどこでも一番でありたい生き物なのです。

 

|フィーリング(相性)で決める

結婚生活は旦那の収入で幸せを感じるのではありません。どんなに収入が少なく、貧しい家に住んでいようとも、夫婦仲が円満であれば幸せを感じることができます。

それは物事に対する価値観や、笑いのツボなど、一緒にいる中で気付く相性によるものです。

婚活で相性を知るには会話をしなければ分かりませんが、一度会っただけでは全てを知ることができないかもしれないので、数回デートを重ねる必要があります。中には一瞬で意気投合する人達もいますが稀です。

また会いたいなと思ってもらうためにもポジティブな印象を与える自己紹介はしなくてはいけませんが、自分が疲れる程繕ってはいけません。この人といたら自然体だなと思えるような人こそが相性の良い相手なのです。

|それぞれの婚活にあった戦い方を伝授

|婚活パーティーは年齢制限のある場所に行け!

いざ婚活パーティーに参加しようものなら、絶対に「30代限定」を選びましょう。

婚活パーティーで一番の強敵は20代です。敵は最初から作るべからず。

そもそも20代がいない婚活パーティーを選べば、周りのライバルは自分とレベルは大差ありませんから対等な戦いができます。

趣味コンを選ぶのもありですが、20代が参加しそうな趣味コンは避けましょう。少しでも自分が優位に立てる場を厳選してスタートダッシュを狙いましょう。

 

|婚活サイト(アプリ)はPairs[ペアーズ]を使うな!

婚活サイトなら登録者が多いサイトを使えば幅広い年齢層の人との出会いが臨めますが、最も会員数の多いペアーズは利用を避けましょう。

ペアーズはFacebookを使ってマッチングができる婚活・恋活アプリです。登録者は600万人を越えるため国内最大と言えます。

利用を避けた方が良い理由は他の婚活アプリと比べて、20代の登録者が多いのです。

つまり男性利用者としてはそちらに目が向いてしまうため、せっかく登録しても全然「

いいね」がこないなんてことになりかねません。

利用するならOmiaiマッチドットコムなど利用者の多い他のサイトにしましょう。

 

|結婚相談所なら年齢は関係なし!

婚活と言うと、後回しにされやすいのが結婚相談所ですが、実は30代婚活女性にとってかなりオススメな婚活になります。

理由はアドバイザーの存在です。アドバイザーは自分の性格や条件を元に合いそうな人を探してくれるだけでなく、より婚活が成功しやすくなるように今の自分や、デートをした後などにアドバイスをしてくれるのです。

30代にもなると人からアドバイスを頂く機会も減り、自分で考えて行動することばかりです。

また婚活は失敗しても相手から何が悪かったのかを聞くことはできず反省はできません。

その点でいうと結婚相談所は常に助言してくれる人がいるため心強いのです。

何人もの婚活成功者を見てきた人が傍にいれば怖い者なしでしょう。結婚相談所は早い段階で利用すべきですね。

まとめ

30代の婚活は過酷ながらもたくさんの人が参加しています。それは結婚ができない悔しさと結婚生活への希望があるからです。

30代女性が婚活する上で一番大切なのは諦めないことです。婚活がうまくいかないと嘆く人のほとんどは途中で挫折してしまいます。

ですがうまくいかなかったから次の出会いもうまくいかないなんて根拠はありません。

婚活は年齢問わず誰にでもチャンスがあるのです。年齢の壁を乗り越え、チャンスを掴みましょう!

関連記事

沖縄のおもしろあるある11選!これで沖縄がもっと楽しくなる

沖縄での面白いいあるあるを11個紹介。沖縄をもっと魅力的に感じることでしょう!
海では実は〇〇を着る
「ぬー」「来るよ」など独特な文化ばかり!

「恋活」と「婚活」の違いとは?自分に必要なのはどっち?

「婚活」と「恋活」この2つの違いについて、あなたは正しく理解できていますか?今回は、これらの2つの活動の違いと、具体的にどう行動すればいいのかをご紹介していきます。

[永久保存版]富山県で出会いはここ!ナンパスポット・居酒屋・バーなど15選紹介!

今人気の相席屋で婚活はできるのか!?気になる部分を徹底調査!

これまでの合コンの概念が180度変わった相席屋。その日の気分やノリでいつでも合コン感覚で異性と出会えるとなったら人気が絶えることはなさそうですね!婚活には向いてなさそうな相席屋の真相は果たしてどうなのか?料金やシステムについても調査しました!

アラフォーで恋活を成功させるための5つのテクニック!|おすすめの恋活方法を紹介

アラフォーになり独り身が寂しく感じるという方も多いでしょう。毎日の生活が楽しくなる様なパートナーがいてくれれば…なんて漠然と考えていませんか?ですが、アラフォーの恋活は闇雲に行ってはいけません。恋活に成功する5つのテクニックをお教えします。