2017/11/10
恋愛ノウハウ

【初心者オススメ!】飲み会形式の婚活なら気軽に楽しくお酒を飲みながら出会いを探せます!

婚活といえば婚活パーティーが一番最初に想像されると思いますが、婚活パーティーにもたくさんの種類があります。

それなりに婚活に慣れている人であれば自分に合った婚活パーティーを見つけ、気軽に参加できるかもしれませんが、これから婚活に参加する人にとってはどのパーティーが自分に合っているのか、下手なところに参加しては失敗してしまうのではないかと不安で仕方ありません。

そこで今回は初心者にも超オススメな飲み会形式の婚活パーティーをご提案します。

|飲み会形式の婚活とは

|飲み会形式の婚活

従来の婚活パーティーのドリンクからお酒を選べるようになっています。

パーティーによっては選べるお酒に限りがあったり、お酒は最初の一杯しか頼めなかったり、最後まで飲み放題だったりとコースは様々です。

また流れは婚活パーティーですので、自己紹介タイムの次はお酒や料理を楽しみながらのフリートークがあります。

全体的に見ると婚活パーティーなのですが、お店が居酒屋を使ったり、少人数で行うことが多いので合コンのような雰囲気も感じられます。

 

|婚活をもっと自由に

自分にとって人生のパートナーを見つけるために婚活パーティーはあります。

参加している人達と1人ずつ会話をしてどんな人なのか、結婚相手としてどうなのかを見極めていくのですが…どうも自然ではない。今まで普通に出会って恋愛をしてきた人達からすると婚活パーティーには違和感を感じるかもしれません。

今まで通り、もっと自然に出会って話がしたい。そんな参加者の思いを尊重して始まったのが飲み会形式の婚活パーティーです。

 

|婚活でもお酒を飲みたい

出会いの場や憩いの場には美味しい料理やお酒がよくあるものですが、真剣な出会いを求める婚活パーティーでは基本的に飲食はしません。

そこにもの足りなさを感じる人は少なくありません。お酒を飲みながらの方が打ち解けやすいのでないか?そんな人の為に飲み会形式の婚活パーティーはあります。

飲み会とはただお酒を飲みたいからするという人はあまりいません。

その場でしかできない無礼講の会話や、お酒を飲んでいるからこそできるコミュニケーションがあるからこそ飲み会はいつどこでも開かれます。

飲み会とは人と人とが関わるための一つのコミュニティなのです。

|実際どうなの?

|普段着で気軽に参加

パーティーと聞くと少しお高く感じますが、飲み会ならもっと身近に聞こえますよね。

飲み会形式なら休日にわざわざスーツを着る必要はありません。Tシャツ短パンはやり過ぎかもしれませんが、ジーンズを履いてきても何も問題ありません。

変に気取らずいつも通りの自分の服装でいることで、緊張せずありのままに会話ができるかもしれませんね。

 

|お酒を飲みながら楽しく

どんなに人見知りの人でもお酒の力があれば大丈夫。アルコールで気分が高揚して、何も考えずとも自然と言葉が出てくるようになります。

普段はあまり笑わない人でもお酒を飲むと人が変わったように笑ったりします。お酒を飲む場は意図せず不思議と明るくなるものなのです。

普段婚活パーティーでは面と向かって話し続けるだけで会話が詰まってしまうような状況でもお酒を飲みながらであれば、お互いに笑いを提供するような雰囲気が作れ、とても楽しく婚活をすることができるでしょう。

 

|少人数だからじっくり

婚活パーティーは平均すると10~20人で開催されることが多いですが、飲み会形式は10人以下がほとんどです。

居酒屋の個室でやるとすればそこまで広いことはないですし、1人1人との親睦を深めるためにも大人数でやることはありません。

個室で少人数の飲み会なら深い話までつっこむことができますし、お酒を飲んでいることからボディタッチの回数も多く、親密になりやすい雰囲気を作ることができます。

 

|リーズナブルな価格

実は飲み会形式の婚活パーティーはリーズナブルな価格設定になっております。

男性は5,000~7,000円。

女性は2,000~4,000円。

他の婚活パーティーと比べてもそこまで大差はなく、むしろ1,000円程安いのです。

理由としてはかかる費用のほとんどが飲食代であり、参加者達の自然な会話を尊重するので、婚活パーティーのようにスタッフが必要以上に介入する必要がないため人件費も少ないからです。

婚活パーティーに参加したいけど男性は高いんでしょ?という人でもお財布に優しい価格で参加できますね。

 

|カップリングなし連絡先交換は自由

カップリングとは婚活パーティーの最後に気になる人に投票をして、お互いに投票し合えればカップリング成立となり、連絡先を交換することができます。

飲み会形式の婚活パーティーには基本的にカップリングは無しで、いつでも連絡先を交換できるような形をとっています。

せっかく自然な会話で盛り上がったのにカップリングできずにチャンスを逃す…そんな心配はありません。気になる人には自分の連絡先を記載した連絡先カードを渡せば良いのです。

|どんな人におすすめか

|楽しいことが好き

飲み会はお酒を飲みながら会話が盛り上がり、帰るのも惜しくなるくらい楽しいものです。

つまりワイワイした雰囲気が好きな人や、楽しいことが好きな人は絶対に参加するべきです。

相手もそういった雰囲気が好きな人が参加しますので、盛り上がることは間違いありません。

 

|お酒が好き

やはりお酒が好きでこその飲み会ですから、お酒好きは迷わず参加しましょう。

婚活サイトで知り合った人が良い人だったけどお酒が嫌いな人だった場合、お付き合いしても自分の好きなものを共有することができないのです。

飲み会形式であればお酒が嫌いな人が参加することはありませんから、そこで出会った後もオシャレなレストランでワインを乾杯したり、仕事帰りに居酒屋でビールで疲れを吹き飛ばすようなことも一緒にできるのです。

 

|婚活初心者の人

婚活パーティーはルールやマナーがしっかりしており、間違ったことをしたりすると「この人はデリカシーがない」などと思われてしまい、失敗に終わってしまいます。

飲み会形式なら、多少の失敗もお酒を飲んでいるからこそ許されます。

一番心配である会話についても、こちらが話さずとも相手から積極的に話を振ってくれることが多いです。飲み会形式の婚活パーティーは非常に初心者向けな婚活といえるでしょう。

|どうすればうまくいく

|プロフィールカードをフル活用せよ!

婚活は自分の仕事や趣味などの情報を記載したプロフィールというものを相手に見せながら会話をしますが、飲み会形式でもプロフィールカードを用いて行うので、開始直後でまだお酒が回っていなくても冷静にカードを見ながら話せば、会話に困ることはありません。

相手のカードを見る上で一番注目すべきは自分との共通点です。共通点があればその話題でかなり盛り上がることができますので、しっかり確認しておきましょう。

 

|酒は飲んでも飲まれるな!

お酒を飲めばテンションが上がり、饒舌にもなり、怖い者無しの無敵状態になれますが、飲み過ぎると頭の回転が遅くなったり、眠くなったり、気持ち悪くなったりします。

ただの飲み会だったら友達に迷惑をかけるだけで済みますが、婚活でもし酔っぱらってしまった場合、参加者からは評価が最悪になりますし、スタッフに迷惑をかければ最悪二度と参加させてもらえないかもしれません。

お酒の力は怖いので、自分の飲める量をちゃんと知っておきましょう。

 

|2次会に誘うべき!?

共通点が多く、趣味も合い、会話が弾みに弾んだなら間違いなく連絡先は交換するでしょうが、そのテンションを後日まで持ち越すのは勿体ない気がしませんか?

相手もきっと同じことを考えているかもしれません。そんな時は思い切って二次会に誘ってみましょう。

パーティー終了後はもうそれぞれの自由ですから、遠慮する必要はありません。

OKをもらえれば気の済むまで二人で盛り上がれば良いですし、断られてもそこで終わりではありません。

連絡先を交換していればまた後日デートに誘えば良いのです。二次会はあくまで一つの手段ですから絶対おすすめというものではありません。

 

|楽しんだもの勝ち!

難しいことを考えるよりも飲み会とは楽しむものですから、変に相手を気にしてぎこちなくなるよりは、いつも飲み会に参加しているような気持ちでいる方が自然体ですし、何より楽しんで婚活することができます。

婚活パーティーは探り探りで相手に失礼のないように質問を投げかけますが、飲み会だったら無礼講ですから、多少の失言は多めに見てもらえます。

むしろギャグを挟んで笑いを取っていける方が相手も楽しめますし、この人といたら面白いと思ってもらえるものです。

まとめ

飲み会で出会いというと若い人が居酒屋でチャラチャラしているようなイメージかもしれませんが、意外と飲み会形式の婚活パーティーは30代以降の人を集めてやっている主催が多いです。

それなりの年齢だからこそかしこまらずに楽しんでできる婚活というのが良い出会いを産むのかもしれませんね。

より自然な出会いを求めるなら、今すぐ飲み会形式の婚活パーティーに参加しましょう!

関連記事

女子にモテる関東の大学10選!大学名を活かしながらモテるためのコツもご紹介

大学名を活かしつつも女子にモテるためには、ファッションや外見を磨くこと、大学名・学歴を自慢しないことが重要です。最初は「この人○○大なんだ!すごい!」と思われても、あなた自身がしっかりしていなければ意味がありません。今回は女子にモテる関東の大学10か所とモテるためのコツをご紹介します。

婚活は同時進行した方が良い?|同時進行のメリットや注意点を解説!

婚活はなるべく効率的に行うのが良いとされています。そこで行われているのが、婚活の同時進行です。同時進行することにより、どのようなメリットがあるのでしょうか?この記事では、婚活の同時進行で押さえておくべきポイントや注意点をご紹介します。

婚活でのストレスはどうすればいい?ストレスの原因と対処法を教えます!

婚活から来るストレスって想像以上ですよね。もういっそのこと婚活を1度休憩してみても良いのではないでしょうか?離れてみて気づくことや自分がやりたいことをやってみるだけでこれまでの結果が180度変わるかもしれません。目指せ、ストレスフリー!

withで男性からもらった「メッセージ付きいいね!」を辛口評価してみた

withの「メッセージ付きいいね!」は普通のいいね!に比べてどう違うのか?そして異性の心を掴んでマッチングに繋げるにはどんなメッセージが良いのか?そんな疑問に答えるべく、実際のメッセージ付きいいね!を辛口評価してみました!

婚活からデート何回目で告白すればいい?告白成功の極意とは

婚活でカップリングに成功しても正式にお付き合いできているわけではない...。デートも重ねて、お互いのことは分かってきたからこそ失敗はしたくありませんよね?実は、告白するタイミングは、夕方から夜にかけてが1番良いってことを知ってましたか?