2017/11/10
恋愛ノウハウ

「ないわ…」婚活で冷める行動まとめ|出会っても絶対に付き合いたくない男女の特徴とは?

婚活って色んな人が参加していますよね。

素敵な人もいればちょっと変わった人も…

人は見かけによらないとは言いますが、○○なイケメンとか、○○すぎる美女とか外見が良いほどギャップとは目立ってしまうものですよね。

今回は婚活で出会う中で冷める男女の特徴や、絶対に付き合いたくない人の特徴をご紹介します。

思い当たる節のある人は覚悟しておいて下さい…

【男性】のこんな図々しさに冷める!  

初めて会うのに馴れ馴れしい

婚活で出会う人とは事前にメッセージを交換し合ってから会うものですが、それでもいきなりタメ語で話され変に距離も近い人は正直嫌ですよね。

男性は勘違いしやすい生き物ですので、相手から積極的にメッセージがくれば自分のことを好きだと思う人が多いです。

恋愛慣れしていない人だと、ハートの絵文字があるだけで勘違いする人もいます。

そういった連絡のやり取りを続けているうちにこの人は自分に気があるから積極的にいっても問題ないと思ってしまい、下手な行動に出てしまうのです。

男性とは悲しいほどに単純な生き物なのです。

 

店員に対する態度がでかい

飲食店でのデートで、客という立場を良いことに店員に対して命令口調で注文したり、敬語を使わず偉そうに話したりする人がいます。

普段から誰に対してもそのような態度の人はいますが、普段はおおらかだったり、気さくな人だったりするとそのギャップには非常に悪い印象を受けてしまいます。

このような人は普段自分では気付いていないところでストレスを抱えていたり、自分に自信が持てないことが大きな原因です。

自分よりも立場が弱く、何を言っても言い返されることのない店員にだからこそ態度に出してしまうのです。

 

下心が丸見え

婚活サイトやアプリを悪用しようとする人はいます。

いわゆるヤリ目というやつですが、婚活サイトでマッチングしたやいなや、すぐに会おうとする人は要注意です。相手との連絡のやり取りは面倒なので省こうとします。

デートではお酒を強要して酔わせようとします。

うまい人だと自分は飲まずに飲ませることだけに徹底します。そしてホテルへ連れて行こうとするのです。

また最初のお店は普通に盛り上がったので、2次会へ誘い、そこから畳みかけてくるパターンもあります。お酒が飲める場は常に警戒して臨みましょう。

【女性】のこんなワガママにうんざり! 

奢ってもらって当たり前

男性が女性に奢るのは自然な流れではありますが、それに慣れてしまった女性は奢ってもらうことは当たり前というような態度を取るようになります。

男性も奢るものだということは分かっていますが、財布を開くしぐさくらいはしてもらいたいものです。

そこで「大丈夫だよ」と格好つけさせてくれる女性であれば男性も気持ち良く奢れるものです。

何かをしてあげるのは当たり前かもしれませんが、してもらったことには最低限感謝をしなくてはいけませんね。

 

会話の内容が愚痴や批判ばかり

女性は自分の意見を誰かに聞いて共感してもらいたいものです。

特に多いのは上司に対しての愚痴であったり、自分にとって都合の悪いことに対しての批判です。

たしかに溜まりに溜まったストレスを吐き出したい気持ちは誰にだってあるものですが、それを婚活で初めて会った人に対して吐き出すのは相手を間違っていますよね。

結婚相手を探しにきたのに、愚痴や批判ばかり話されては、結婚してからもこんな話をし続けられのかと先が思いやられてしまいます。

そんな女性いるの?と常人は思いますが、このような人達は自分がそんなことを話している自覚はないのです。

愚痴を本人は愚痴だと思っておらず、日常会話だと思っているのです。

自覚させる優しさのある人か、全てを聞き入れる仏のような心の持ち主でなければこの手のタイプは厳しいでしょう。

 

つまらなそうにする

どんな話をしても、質問を投げかけてもつまらなそうにその場にいる女性がいたりします。理由は彼女なりにあるのかもしれませんが、要はただのワガママです。

なんとなく気分じゃない。なんか面白くない。

という子供心がいつまでも抜けきらない人はこのような態度を出してしまったりします。

こういった女性はお嬢様なので、付き合えたとしても大変であることは確実です。お金をと余裕があり、なんでも願いを叶えてくれるドラえもんのような人でないと攻略は無理でしょう。

【男女関係なし】でこんな人とは付き合えない! 

相手の話を聞かず自分の話しかしない

典型的な自己中タイプの特徴ですが、自分の話は永遠と話すのに相手の話を全く聞こうとしない人です。

こういう人は人よりも承認欲求が満たされにくく、とにかく自分の話を聞いてもらうことで心の安心を求めます。

酷いことに自分が話した内容の記憶力が乏しいため、何度も同じ話を初めて話すようにします。

人の話を聞く際は相手の心境など一切考えずに、自分が話を切り出せるタイミングだけを狙って聞いています。

興味のない話題であれば聞いているフリで、終わり次第また自分の話を始めます。

話をするのが苦手で聞くのが好きなタイプであれば長続きするかもしれませんが、あまり良い結婚生活は想像し難いですよね。

 

笑わない

人は感情を顔に出して相手に気持ちを伝えることができますが、愛想笑いといって、本当に面白くなくても相手が気持ち良く話せるようにあえて笑うことをしたりするものです。

しかしその愛想笑いをしない人が稀にいます。

話す側としては面白い話をしたのに関わらず、相手が笑顔にすらならないと自信がなくなりますよね。ですが当人達は面白くないから笑わないだけなのです。素の反応なのです。

笑わない人は悪い人ではないのですが、一緒に居ても楽しくないので友達は少ないことが多いです。

愛想笑いだと分かっていても笑ってくれる優しい人と一緒にいたいですよね。

 

やたら飲んで食べる

ディナーデートとは、楽しい会話と美味しい料理を味わい時間を共有するものですが、会話を楽しむよりも食事やお酒を優先してしまう人がいます。

本人としては食い意地がある自覚はなく、単純に飲食店では美味しい料理が食べれるという気持ちが強いため、ただただ味わいたいという気持ちなのですが、それにしか意識がないので会話は二の次、このような人達にとって食事と婚活は別物なのです。

同じ価値観の人となら良いお付き合いができるのではないでしょうか。

 

料理の評価をする

やたらグルメに詳しい素振りをみせる人がいます。

「この豚肉は○○県産で、だから柔らかくてうんたらかんたら」

「この店に置いてあるお酒は○○って国のものしか置かないこだわりがあって…」

こういう話をする人は、「すごい」「知らなかった」この2フレーズを言われたいだけです。それによって気分がすごく良くなりますので、言ってあげましょう。

しかし、あまり掘り下げると話が止まらなかったり、実は冒頭の知識しかなく、詳しいことはあまり知らないので、フワフワしたまま終わり、気分を害されることもあります。

どちらにせよ言いたがりの人に掘り下げるような質問は避けた方が良いでしょう。

 

謝らない

男女共にプライドの高い人は多いです。プライドには持っておいた方が良いプライドと、今すぐ捨てたほうが良いプライドの2種類ありますが、必要なプライドは仕事での結果に対してのものや質に対してのものが多いです。いらないプライドは相手の優位に立とうとするものになります。

年を取れば取るほど素直に気持ちを伝えにくくなりますが、「謝る」ことが苦手な人は特に多く、自分は悪くないという態度を改めようとしません。

例えば、デートの時間に遅刻したとすると、言い訳に始まり言い訳で終わるような人です。

自分が悪いことは知っているのに、それを認めようとしません。認めてしまっては自分が悪いことになり、相手より立場が弱くなってしまうからです。

このプライドは年を重ねるとどんどん捨てることが難しくなっていきますから、30代でこのような言動が見られる人は気を付けた方が良いでしょう。

まとめ

人から好かれるのは難しく時間がかかるかもしれませんが、嫌われるのはとても簡単で一瞬です。

それも自分の無意識の行動によることがほとんどです。自分で意識して嫌われようとする人はいません。

婚活がうまくいかない人は自分の言動を客観視することが必要かもしれません。

ですが、全ての人に好かれようとして自分を繕っても苦しいだけですから、自分のできることから努力してみましょう。

婚活でこういった人に出会った場合は、時間を無駄にしないためにも関係を続けるのか見切りをつけるのかは早急に判断すべきでしょう。

今回を機に自分を見つめ直して次こそは素敵な出会いをゲットしましょう。

関連記事

婚活でのストレスはどうすればいい?ストレスの原因と対処法を教えます!

婚活から来るストレスって想像以上ですよね。もういっそのこと婚活を1度休憩してみても良いのではないでしょうか?離れてみて気づくことや自分がやりたいことをやってみるだけでこれまでの結果が180度変わるかもしれません。目指せ、ストレスフリー!

婚活が上手くいかない14の理由と3つの成功の秘訣を紹介!

結婚適齢期を迎えたのに良いご縁がなく、婚活を始めたのはいいけれどまったく上手くいかないという事態にハマっていませんか?長い事婚活をしていても全然上手くいかない方は今一度ご自分の状況を考え直す必要があります。本記事で解決の糸口を検証しました。

婚活で既婚者に騙されない3つの判断ポイント!狙われやすい女性のタイプは?

婚活に励むべく意気揚々と婚活パーティなどに出かけていき、いいなと思った相手とお付き合いを始めたら相手が既婚者だったなんて地雷を踏んだ経験はありますか?そんな失敗をしない様に、本記事では既婚者に当たらないためのポイントをレクチャーしていきたいと思います。

彼女に嫌われたかも...嫌われたサイン・原因と対処法3つ【仲直りしよう!】

彼女に嫌われた...仲直りするには第一に彼女が出していたサインやあなた自身のどこに原因があったかを知ることが重要です。それを知った上で、まずは彼女の話をよく聞く・これまでの自分の言動を友達に聞きながら客観視する・反省し謝罪する。今まで以上の関係を築けるように頑張りましょう!

出会いがない!結婚したいのにできない婚活女性の共通点!

出会いがないというそこのあなた。もしかすると気がつかないうちにイケてない女になっているのかも...。結婚できない5つの理由と自分を見直すコツを知って、明日からは結婚できる女になってみませんか?出会いはないのでなく、無くしてた!?