2018/10/03
婚活パーティ

婚活キャンプのメリット・デメリットとは?他にもあるアウトドア婚活を紹介!

近年、婚活キャンプというフランクなお見合い方法が流行となりつつあります。

普通のお見合いパーティですと、お相手と一対一で話さなければいけないフリータイムなどがあり、堅苦しいイメージが先行してしまうでしょう。

その点、婚活キャンプですと自然の中で自由なタイミングで誰とでも接する事ができます。

人と話すのが本来苦手という方でも、会話の内容は婚活に関する事ばかりではないので、気負わなくてもいいのです。

どうしても一人で参加するのには抵抗があるという方でも婚活キャンプの場合、逆にグループ参加の方がよりフランク度が増し、気に入ったお相手とお近づきになれます。

最近の流行でもあるアウトドアとお見合いが合体したこの「婚活キャンプ」について、深掘りしていきましょう。

婚活キャンプって何?

婚活キャンプは同じ趣味をもった人たちが集まるイベント

最近の婚活パーティは、お決まりの形態だけでなく初めから趣味に特化したものも各地で開催されています。

この婚活キャンプなどはまさにそうで、アウトドアの活動を趣味としている人が集まってきます。

接する前からすでにお相手の趣味・趣向がわかっているので、こちらも気楽に関わっていける事でしょう。

最悪そのキャンプでお相手とまとまる事ができなくても、同じ趣味を持つ仲間同士のパイプができます。

これは大変なメリットといえるでしょう。

一人でも友達同士での参加もできる

キャンプという形なので、一人の参加も気軽に考える事ができます。

ひたすら色んな相手と会話をする事がメインのお見合いパーティよりは、堅苦しいイメージはありません。

それでも一人での参加はちょっと…とお思いの方は、グループでの参加ももちろん可能です。

グループで参加した場合は、その後の発展も期待できるのではないでしょうか。

婚活キャンプが終わった後でもグループ交際などの輪が広がり、出会いの可能性が高まります。

バーベキューやカレーを作る協同作業もある

婚活には違いないのですが「キャンプ」という事なので、もちろんバーベキューなどの共同作業もする必要があります。

結婚観をメインに話さなければいけないパーティとは違って、相手の違う一面を知る事ができます。

女性であれば料理上手な所もアピールできますし、男性であれば火起こしなどで頼りがいのある所をアピールできるでしょう。

婚活では条件ももちろんそうですが、案外この様に「普段の自分」をさらけ出す事が近道だったりします。

キャンプ等のアウトドアの婚活には色々種類がある

近年のアウトドア関連の婚活にはキャンプの他、たくさんの趣味に特化したものもあります。

本記事でご紹介する婚活キャンプなどは、キャンプする事をメインとして企画されますが、その他にはもっとアクティブに身体を動かす事を目的としたものもあります。

  • ・ハイキング婚活
  • ・ボルダリング婚活
  • ・トレッキング婚活
  • ・スキー・スノボ婚活
  • ・お花見婚活

この様に、皆さんが普通に趣味として行っているものが、婚活のイベントとして開催されています。

自分が得意としている、または普段から趣味でいつもしている事であれば、自分のアピールポイントは存分に発揮できます。

そもそも話す事があまり得意でないという方は、特に会話がなくても自分を知ってもらうための良い方法ではないでしょうか。

キャンプ婚活のメリットは?

ここでキャンプ婚活についてのメリット・デメリットを解析していきましょう。

キャンプというアウトドアなイベントなので、それ相応の良い点・悪い点があります。

ご自分の性分なども考えてこの婚活方法は合っているのか、ぜひ参考になさってください。

普段体験できない事を体験する事ができる

普段からアウトドアな趣味をお持ちであれば分かり切ったことでしょうけれど、キャンプ自体が初めての経験という方は自分の新たな一面を発見することもできる事でしょう。

新たな事にチャレンジしながら婚活するというのも良いものです。

素直に人を頼りにする事ができないといった性格の方は、他人に対して心を開く良いチャンスとなるのではないでしょうか。

趣味の合う人と巡り合える

元々アウトドアが好きという方は、この婚活キャンプに参加されるほとんどの方と趣味は一緒という事になります。

それだけでもすでに十分なメリットです。

最初からこの様に相手の趣向が分かっているので、話す内容も特に考える必要もありません。

素直に自分が興味のある事を話せばいいだけという事になります。結婚相手を探す上で趣味が合うという事はとても大事な事でしょう。

解放感がある場所で婚活する事ができる

アウトドアが趣味といっても、性格は内向的な方もいるでしょう。

ですが、シチュエーションとして開放的な屋外という事があるので、普通の婚活パーティの屋内よりは、会話も弾むのではないでしょうか。

きれいな空気を感じながらの屋外での婚活キャンプであれば、精神的にも開放的になれる事は間違いありません。

会話する事だけが目的ではなくなってくるので、気まずくなりそうなら違う事でお相手の興味を引く事もできます。

一緒に料理をする、お皿を洗うなどしているうちに、途切れた会話の引出しも開くのではないでしょうか。

話題を作りやすい

屋外という場所柄、話の話題も豊富になるでしょう。

婚活キャンプではありますが、必ずしも婚活の事ばかりを話さなければいけないという決まりはありません。

話題に行き詰ったら、同じ趣味を持つ者同士キャンプあるあるなどの話題で盛り上がるのも楽しいのではないでしょうか。

そもそも趣味が同じという事で、話題が途切れる可能性は低いと考えられます。

緊張しにくい

普通の婚活パーティですと、ホテルのパーティ会場などにお洒落して出向きます。

それだけでも緊張してしまいますが、婚活キャンプは屋外で、しかも服装も動きやすいラフな格好なはずです。

周りのシチュエーションもこの様に大きく違うので、緊張がしにくいという事が最大のメリットでしょう。

最初から緊張の度合いが違うという事も、会話がスムーズに進む理由の一つです。

一人でも比較的参加しやすい

婚活キャンプは会場となる場所が屋外なので、自分が注目されてしまうのではないかという心配はする必要がありません。

普通の婚活パーティですと、自分だけ注目されたら嫌だなという余計な緊張感があるものです。

それが引き金となりうまく人と話せず、納得のいかないままパーティは終了という事がよくあります。

ですが屋外という事で、どさくさに紛れるではないですが、特に何かをして注目されてしまうという事はありません。

一人での参加も案外構えずにできるでしょう。

キャンプ婚活のデメリットは?

ワイワイ騒ぐのが苦手な人には向かない

婚活キャンプは、和気あいあいと大勢の方と接する事自体が嫌いという方にはそもそも向いていません。

その様な方は、婚活キャンプという方向ではなく、普通の婚活パーティの方が向いているでしょう。

体を動かすのが苦手な人には向かない

普段からインドア派で、表に出る事が好きではないという人も婚活キャンプには向いていないでしょう。

屋外で行動するという事にひたすら抵抗があるでしょうし、違う事が気になって婚活に集中できないというデメリットも発生するでしょう。

キャンプ婚活の流れ

アクティビティ系のアウトドアな婚活の流れについてご説明します。

ご自分が体験してみたいというものを探して参加されると良いでしょう。

  • ・興味のあるアウトドアイベントを選択し申し込む
  • ・アクティビティなどを体験しながら当日は楽しむ
  • ・主催者のルールに沿ってトーク・連絡先交換などして終了

婚活キャンプはアウトドアなイベントと申しましても、主催者側は参加者がそれぞれに楽しめるようなルールを設けている事が多いです。

例えばバスの移動中や現地についてからのグループチェンジなど、会話をスムーズにできる手助けはしてくれます。

連絡先の交換なども自由にできるイベントが多いので、その後の繋がりも期待できます。

新しい交流もでき、婚活目的だけでなく同じ趣味を持つ仲間も増えるでしょう。

キャンプ婚活の注意ポイント

ここで婚活キャンプについての注意点をおさらいしましょう

アウトドア婚活にはすべてにいえる事ですので、参加する前には以下の事を頭に入れておきましょう。

  • ・アウトドアに適した格好(服装)で参加する
  • ・健康面で不安のある方はハードなイベントは避ける
  • ・大人数との接触が苦手な方はアクティビティをしっかり選びましょう
  • ・開放的になり過ぎない
  • ・その後の繋がりに不安があれば連絡先の交換は考えましょう

まず、婚活キャンプなどのアウトドアなイベントは動きやすい恰好で参加するのが基本です。

一応婚活なので、多少のお洒落もしたいなど考える方もいらっしゃるかと思いますが、逆にその様な服装で参加すると周りから浮いてしまうので注意が必要です。

目立とうとするあまり、その場に合わない格好で参加すると「この人はTPOが分からない人」というイメージが付いてしまい、あまり良い印象ではなくなってしまいます。

それから、体力的に持たなそうだと思う方はハードなアクティビティへの参加は考えた方が良いでしょう。

興味があるからといって無理に参加して周りに迷惑をかける結果になっては婚活どころじゃなくなってしまいます。

これに共通していえるのは大人数の接触を苦手としている方です。

せっかく参加しても、わいわいとするのが元々苦手な方は孤立してしまいます。

こんな状態になりますと、周りの方に余計な気を使わせる結果に成り兼ねません。その場の空気も壊してしまうので、その様な方は十分考えてから参加する事をおすすめします。

最後に、アウトドアという開放的なイベントという事で開放的になり過ぎないという事も十分注意したい点といえるでしょう。

ある意味一番考えておかなければいけないのはこの点かもしれません。

なんとなくその場ではいいなと思った相手と、軽はずみに連絡先を交換してしまって後々嫌な思いをしてしまうというケースも実際にあります。

いくら開放的な場とはいえ、目的は「婚活」である事には違いありません。

婚活キャンプでは話も愉快な人だったのに、その後会ってみたらただのお調子者だったというトラブルも聞くこともあります。

連絡先を交換する時は開放的なシチュエーションに振り回されず、自分を見失わぬ様注意して行いましょう。

関連記事

レア中のレアの釣り婚活で釣り好き趣味カップルになる方法

趣味婚活の中でも1年間に3回ほどしか開催されないレアな釣り婚活。手ぶらで気軽に参加できるのと釣り好きのみが集まるということもあって当日の盛り上がりは他の婚活と比べ物にならないようです!初心者大歓迎なので、まずはローカルルールから覚えましょう!

あなたのそば(蕎麦)にいましょう!話題の蕎麦婚活まとめガイド2018

趣味婚活の中でもマニアックな蕎麦婚活。東京の蕎麦屋のおばちゃんがやり始めて話題になったことを知っていましたか?パワフルおばちゃんが補助してくれる婚活の成功率は異常な高さ。美味しい手打ちそばを気になる異性と共有できるのも楽しさしかないですね!

ボルダリングコンとは!?完全解説ガイド【婚活必勝法2018】

参加者の半分が初心者ということと趣味として始めるのにリーズナブルなボルダリング。最近では婚活としても都内各地でも盛んに行われています!ボルリング婚活に必要な道具など初めて参加される方が知りたい情報を詰め込んだので、参加前は要チェックです!

ペット好きのための婚活がある!?どんなサービスがあるかを紹介します!

ストレスによる病が蔓延る現代社会。ペット好きな方のために、「好きな動物と触れ合う」事と「恋人と一緒にいる」という事が同時にできちゃうかもしれないという癒し効果倍増の画期的なサービスをお調べし、大公開します!ぜひ、参考にしてみてください!

婚活旅行って何?人気のバスツアーを紹介!|向いてる人・向かない人とは?

最近「婚活旅行」と言うワードをよく聞くけれど、どんなものなのかいまいち分からなければ参加しにくいですよね。この記事では「婚活旅行」が人気な理由や、特に注目を浴びている「婚活バスツアー」の流れ、婚活ツアーに向いている人・向いていない人を紹介します。