2018/09/18
恋愛ノウハウ

婚活が上手くいかない14の理由と3つの成功の秘訣を紹介!

結婚適齢期を迎えたのに良いご縁がなく、婚活を始めたのはいいけれどまったく上手くいかないという事態にハマっていませんか?婚活が上手くいかないのにはそれなりの理由があります。

長い事婚活をしていても全然上手くいかない方は今一度ご自分の状況を考え直す必要があります。結婚は一生の事です。婚活が上手くいかないままどうでもいいやと決められる事ではありません。

ガッチリと良いご縁を掴み取る為に本記事では解決の糸口を検証していきます。それぞれに悩みもあるかと思いますが、どうしてこの婚活が上手くいかないのか現状を把握し、どこを改善したら上手くいくのかを考えていきましょう。

成功の秘訣もご紹介しますのでぜひ参考になさってください。

婚活が上手くいかないのはなぜ?

婚活が上手くいくタイプとは?

婚活が上手くいくタイプは、理想を強く持ちすぎていない人でしょう。まず聞く耳も持っていて、自分の理想ばかり相手に求めない人です。こだわりが強すぎると、あれがダメこれがダメと気になることばかりになってしまいます。

妥協とまでは言いませんが、ある程度寛大な気持ちでドーンと構えている事ができなければ婚活は上手くいかないでしょう。

婚活が上手くいかないタイプとは?

婚活が上手くいかないタイプとは前述の逆の考えの人です。細かい事にこだわりが強すぎると結局出会った人が皆条件に当てはまらないという結果に陥り易いでしょう。完璧に自分の思うとおりの人に出会えるという事は非常に確率は低いです。

結婚とは当然相手もある事です。お互いの意見を言い合い、丁度いい真ん中を譲り合ってこそ上手くいくと考えます。相手の気持ちを無視して自分ばかりが理想を語っても上手くいかないのは当たり前です。

婚活を2年以上続けている人はだんだん難しくなってくる

考えれば何となく納得の理由がこれです。婚活という事を始めてから2年以上が経過している人は、このまま婚活を続けてもますます結婚までの道のりが遠のいていく事は間違いないでしょう。その理由は、相手を見過ぎて混乱してしまうという事です。

婚活をダラダラと続けない

ダラダラと婚活をしているうちに、着地点を見失ってしまう恐れがあります。そもそもの理由を思い出しましょう。婚活しているのは何故なのか、それは結婚というゴールを目指していたからに他なりません。

のらりくらりとお相手とお見合いしているうちに、それがメインになってしまい大きく勘違いしていくのです。

婚活が上手くいかない14この理由

人一倍高いプライドを持っている

この理由は、ここまでの人生で程よくモテた人に多いパターンといえます。自分が妥協しなければいけない事を嫌い、相手にばかり求める人がこのタイプといえます。そもそも婚活しているのだから、プライドは無用です。

これまでは多少モテたかもしれませんが、婚活を成功させたいのであればそのプライドは捨てなければいけないでしょう。プライドが高い人というのはその言動にも人柄が出てしまいます。好感度はもちろん、せっかくのヴィジュアルも台無しになってしまうでしょう。

自分では何も決定できない、いつまでも子供気分

これは自立できていない今の環境が影響していると考えられます。親に守られ過ぎて結婚適齢期も過ぎ、慌てて婚活を始めたけれど、気が付いたら自分で何一つ決められないという事態に陥ってしまっています。ここで今一度ご自分の環境を見直してみましょう。

この条件は絶対に譲れないと思い込んでいる

思い込みとは怖いもので、これじゃなきゃ絶対にダメと自分で自分の首を絞めてしまっている人はとても多いです。厳しい条件を相手に提示するという事は、ストライクゾーンが狭まっているという事を自覚しましょう。

自ら自分のハードルをあげてしまってはまとまるものもまとまりません。

どうせ私は・・・と常にネガティブ思考を持っている

勇気を出して婚活を始めたのに、良い相手に巡り合えなかったり向こうから断られたりなんて事が続くと、どうしても気分は落ち込んでいきます。

そんなあなたの気持はお察ししますが、くよくよ考えていても事態が突然変わるという事はありません。暗い表情をしてネガティブになる時間は勿体ないと捉え、次へ進んで行きましょう。

試しにやってみる事ができない

先に失敗したらという事を考えてしまって、「とりあえず」やってみる事ができない人は損をします。やらないでは実情を知る事はできません。想像だけではあくまで想像で終わりです。何事も経験、失敗しても違う方法を次に繋げればいいと考えましょう。

したい事や、やりたい事がない人は男性に受ける要素が定まらない

自分のアピールポイントが定まっていない人は、お相手の目に留まりずらいでしょう。自分の中にこれだけはという揺るがない何かがある人の方が魅力的です。

もちろんそんな人は同じような考えを持ったお相手の目に留まりやすくなります。一つでも自分の中でこれだけはというアピールポイントを作りましょう。

受け身な結婚願望者が多い

結婚願望だけはあるのに、それに対しての婚活そのものが面倒くさいと考える人もいるでしょう。確かに自分で婚活するのは大変です。ですが、ここを人任せにしていてはいけません。

結婚そのものはもっと大変な事の連続なのですから。友人のお膳立てを待つのではなく自分からどんどんアクティブに行動しましょう。

結婚するしないを決めるのが面倒

婚活をしながら、じゃあいつ結婚したいかを聞かれると「いつかは結婚したい」という人がいます。婚活をするからには、もっと具体的にいつまでに結婚したいかを明確にしておく必要があります。

お相手にとってもその方がアクションしやすいからです。結婚はいつでもいいと言っている人にはなかなか良いご縁は回ってこないでしょう。

なかなか出会いの場がない

社会人になってしまうと学生と違い、出会える人の数がグッと少なくなります。出会いの場が少ないからという事があげられるでしょう。ではどうしたら良いでしょうか、答えは簡単です。マッチングアプリなどを上手に利用して出会うお相手の数を増やせばいいんです。

実際に婚活パーティなどに出向き出会える人の数はせいぜい数十人が良い所です。でもマッチングアプリを利用すれば何百人との出会いも可能になり、自ずと選択肢も広がるでしょう。

相手を引き算で考える

お相手と実際に対面した時に、悪い所を先に見つけてしまう癖がある人は婚活はうまくいかないでしょう。まずは気になる所が目についても、それを「デメリット」と考えずに違った見方をする努力をしましょう。

見た目が少々ダサくても、浮気はしなさそうという風にです。物は考えようという事を頭に置いて接しましょう。

自分の外見に気を使わない

知らない同士が対面した時、何も情報がない訳ですから第一印象はとても大事です。見た目が大事とまでは言いませんが、最低限のおしゃれは相手にとってのマナーです。

ゴテゴテと飾り立てるのではなく、相手に不快感を与えない様な清潔感のあるおしゃれを心がけましょう。

好きなタイプの好みがピンポイント

相手に求める好みがあまりにピンポイント過ぎると婚活が上手くいかないということがあります。確かに好みをはっきりとさせておく事は大事ですが、好みの相手だけしか探さないとなると、ストライクゾーンがとても狭くなってしまいます。

現実に、見た目はバッチリタイプだからといってお付き合いを始めたのに、いざ付き合ってみたら中身は全く好みじゃなかったという人はたくさんいます。

その様なイレギュラーなんてこの世にはたくさんあるのですから、まずはストライクゾーンを広げてみましょう。今まで苦手だと思っていたタイプでも、案外意外な一面を好きになれるという事があるかもしれません。

理想のタイプが現実離れしている

理想を明確にしておく事は良いのですが、それがあまりにも現実からかけ離れていると、良いご縁は遠のいてしまうでしょう。見た目・年収・性格など、理想を高く持ちすぎていると、そのお相手の本当の良い所を見逃してしまうかもしれません。

自分の磨き方を間違っている

自分だけの考えで自分磨きをしている人は、その方向性がずれてしまっているかもしれません。お相手にはまったく興味を持たれない様なコアな趣味を突き詰めても、ファーストインプレッションには案外役立たない事が多いでしょう。

それよりも第一印象を考え、パッと見で好印象を受ける様な簡単な自分磨きに切り替える事をおすすめします。

婚活に成功するには?

行動する事が重要

婚活というのは、考えて待っているだけではダメです。とにかく行動を起こす事、これに尽きるでしょう。少女漫画やドラマである様な、ドラマチックな出会いなんてそうそう起こるものではない事を理解しましょう。

一度勇気を出して行動を起こせばこっちのものです。こんなものかと案外フットワークも軽くなるでしょう。

意外な趣味の持ち主は、同じ趣味を持つ人に受けがいい

平たく一般受けをした方がストライクゾーンは広がると申しましたが、意外な趣味・変わった趣味などをお持ちの方はお相手との対面時にはそれをアピールしてみるのも、案外婚活が上手くいく方法だったりします。

たまたまお相手とその趣味が合致すると、お話もトントン拍子に進む可能性が高くなるでしょう。

自分の年齢に会った婚活方法を選ぶ

ご自分の年齢に合わせた婚活の方法を選びましょう。

20歳代はマッチングアプリなどの利用がコスパも良く適しているかと思われます。30歳代から上になったら、経済的にも余裕があるかと思われますので、マッチングアプリなどに加え、しっかりとした会員制の結婚相談所などの利用も考えましょう。

年齢が上がるにつれて、それぞれの抱える事情なども複雑になる場合があります。大手の安心できる結婚相談所で、成婚までサポートが受けられる様な所がおすすめです。

関連記事

【婚活成功への近道!】登山婚活完全解説2017

参加者の8割が登山も婚活も初めてという登山婚活。運動不足解消にもなり日頃のストレス発散になることから趣味婚活の中でも1、2を争う人気ぶりです。参加費用も安く、登山がそのまま趣味になってしまう参加者も多数存在!下山後のお楽しみは至福そのもの。

婚活がうまくいかないのはなぜ?その理由と対処法5つお教えします!

周りの友達が続々と結婚していくなか、なぜかいつも婚活がうまくいかない…。今回はそんな婚活がうまくいかない理由とその対処法についてご紹介します。

遠距離恋愛で辛いと思う瞬間7選!別れを決めるにはまだ早い

遠距離恋愛を経験した方なら誰しも「辛い」と思ったことがあるのではないでしょうか?そんな思いをしながらも関係が続くカップルはたくさんいます。ここでは遠距離恋愛をしているカップルが「辛い」と思う瞬間と、どのように乗り越えているのかを紹介します。

「恋活」と「婚活」の違いとは?自分に必要なのはどっち?

「婚活」と「恋活」この2つの違いについて、あなたは正しく理解できていますか?今回は、これらの2つの活動の違いと、具体的にどう行動すればいいのかをご紹介していきます。

恋活するイケメンは大丈夫?騙されないための4つの注意ポイントを紹介!

恋活・婚活をしていると「もしかしてサクラ?」と疑ってしまう様な怪しいイケメンを見かける機会があるかと思います。今回の記事では、そんなイケメンに騙されないためのポイントやおすすめの恋活・婚活方法をご紹介していますのでぜひ、ご覧ください。